FC2ブログ

mashikuf's hobby blog

Selected category
All entries of this category were displayed below.
LEGO_friends_smallbags1.jpg
フレンズ・シリーズ第2弾からの小袋シリーズ。
シリーズ名が特に書いてないので勝手に小動物シリーズと命名(笑)
果たして亀が小動物になるのかどうかはさておき…1袋300円ほどで小動物のミニフィグ+フレンズ特有のパステル系のプレート類でまとまったこのシリーズ。
特に“オイシイ”パーツが満載なワケでは無いのですが、気軽に遊べるしミニフィグ・ガチャよりはパーツ数も多いので(^_^;)、結構イイんじゃないでしょうか?
肝心の小動物のミニフィグがカワイクないのを除けば…(笑)

LEGO_friends_smallbags2.jpgLEGO_friends_smallbags3.jpgLEGO_friends_smallbags4.jpg

欲を言えばもう少しパステル系のプレートが入っていれば…(現状、ネコのセット以外は余りパステルって感じじゃないので…)。

それから、新規導入のE-PL3、やはり慣れるまではなかなかタイヘンかも…。
取りあえずG10のように電源OFFのたびに設定がリセットされないのが救いですが、色合いの調整がまだまだ…。
感度も良くなってるものの、やはり感度を上げるとノイズは増しますよね。
しばらくはphotoshop頼りになるかなぁ…(^_^;)
LEGO_VIP_red_chrome_minifig.jpg
メッキ大好き!
なワケで、意味も無く買ってしまうクロームメッキ・ミニフィグ・キーチェーン(笑)
ブリリンで800円ほどだったので3つ買ったのですが、購入したストアがLetterpostでは送ってくれないストアでして…送料が30ユーロ・オーバー(T^T)
結局、1個あたり2,000円ほどの単価になってしまいました…。
ま、まぁ、カッコイイのでヨシとしましょう(^_^;)

しかしこうなると、ゴールド、レッド…と来て、次はブルーとかシルバーとか…メッキ素体シリーズが続きそうで、ちょっぴり期待してしまいます(笑)

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?G=853303

※↑これからは可能な限りブリリンのリンクを貼ることにしました。自分用メモというコトで(笑)
lego_2012_zombies_mnifig.jpg
久しぶりにミニフィグだけをブリリンで購入。
新作のMONSTER FIGHTERSシリーズで9465 ゾンビ・アタックに含まれるゾンビのミニフィグのみ購入。
あとは9468のシリーズ最大のセット、ヴァンパイア城に含まれるヴァンパイアの奥さん。
まぁ、普通だとカーミラの扱いなのかな…(^_^;)

ミニフィグ・シリーズ1のゾンビはブリリンでもかなり高騰しちゃったけど、このセットのおかげで少しはマシになるかなぁ…。
それにしてもライトブルーイッシュ・グレーのハンドが、これで豊富になって価格が下がってくれると嬉しいンですが(^_^;)
スタチュー系を作る時に、このハンドパーツだけ用立てるのが今までは結構地味に大変でした(笑)
小さなメカビルドにも意外と使うンじゃないかなぁ…。

とにかく、金額の問題ではなく、スペース的な問題で箱セットで買うのが段々困難になってきた昨今、このようにミニフィグだけ買えるブリリンはなんて素晴らしいンでしょうか(笑)
LED_lightfig.jpg
最近ラインナップが充実してきた『LEDライト・フィギュア』。
クリブリなどで手に入るグッズ扱いの商品なのですが、これの造型がなかなかミニフィグに忠実で良いのです。
旧宇宙飛行士のメットもちゃんと旧型だし、トルーパーの下半身も本来のミニフィグの分割を忠実…出来ないのでプリントで腰パーツの黒を表現してたり、と。
首も外れるし、運が良ければキーチェーンをハズした後でヘッドパーツとヘルメットが分離出来るコトも。
つまり差し替え遊びが出来る!ってコトです(^_^;)

おそらくビルダー派の人々からは一切スルーされる運命でしょうけど(^_^;)、この調子でおさげとかゴーストとか出てきたら…ゴクッ!(笑)
まぁ、ドタマに穴は空いちゃってるンですけど…(^_^;)
LEGO_6222_1.jpg
もう随分前になってしまったので記事を作るのを止めようと思ったけど、ここ最近全くレゴネタが無かったので(^_^;)
いや、ちまちまと買ってはいるのですが…。

LEGO_6222_2.jpg LEGO_6222_3.jpg
そんなワケで6222のプチカスタム。いやほんと、その辺に転がっているHFシリーズをバラしてくっつけただけで何も考えてないのですが…。
イイワケばかりでもなんなので、一応、製品そのままの身長、バランスなどで、パーツだけ補っていかに格好良くなるか…みたいなのがテーマ!
って無理矢理こじつけてみたり。

LEGO_6222_4.jpg
ちょっと普通のレゴとは違うンだけど、なんかバイオニクルがテクニック扱いだった頃からスキなんですよね、このテイスト。
アクションフィギュアとしては全然ダメなンだけど、自分でカスタム出来る玩具、と思えば…。
そうアッセンブルボーグの元祖みたいなもんだと思えば楽しみ方も増えるような…気が…気だけだけど…します(^_^;)
from_belgium.jpg最近はTwitter上で一部のレゴ友の方々が日々熱いツイートを闘わせていて、その熱気に当てられてまた出来心でバイオニクル…(おっと、今はヒーロー・ファクトリーって言うンですね)をブリリンで購入してみました。
気が付けばクリブリでフツーに売ってて、しかもそう大差ない値段だったのはここだけの秘密です…(TДT)

ちなみに6203 Black Phantomはクリブリでは2,590円。ブリリンからは1ユーロ=107.324円で送料込み2,284円、送料抜きでは1,507円。
6218 Splitfaceはクリブリでは1,690円。ブリリンからは送料込み1,155円、送料抜きでは930円。
6216 Jawbladeはクリブリでは1,290円。ブリリンからは送料込み1,394円、送料抜きでは712円。
…ほっとんど、送料込みだと数百円しか変わらないですね…。
唯一、2283 Witch Doctor(送料込み4,016円)だけはcbbによると取り扱いが無いので、ネットの平行輸入モノに比べるとかなり安くなった…くらいでしょうか…(^_^;)
送料は写真の段ボール全部でベルギーから4千円ほど。これを各商品の重さで割り振ったモノが送料込みの値段です。
やっぱりパーツじゃなくて、小さなパッケージモノをブリリン、もしくは海外から個人輸入するのは余りお得感が無いですね(笑)

splitface_jokerjoker.jpg splitface_heatheat.jpgでもって、結局6218 Splitfaceは気に入ってクリブリで2個目を購入(TДT)
出来上がった(他の商品のパーツも使ってますけど(^_^;))のが、この“ジョーカー・ジョーカー”と“ヒート・ヒート”by 仮面ライダーW(笑)
昔より製品そのままのバランスでも結構見られるようになって来ましたね(笑)

Hero Factoryはブリリンで買ったのの他に、6200 エヴォ、6201 トキシック・リーバ、6216 ジョー・ブレード(2個目)、4529 SUPER HEROES アイアンマンを購入。
…あれ、結構買っちゃったかな…(^_^;)

しかし、それにしてもこのシリーズはパッケージからパーツの色が判断しにくい…。黒かとおもったらガンメタ、ガンメタかと思ったら黒…。イチイチ、ブリリンで確認してからじゃないとダメなのか…。
まぁ、今はiPhoneがあるからお店にいながらにしてブリリンで確認出来るンですが(笑)
IMG_1676.jpgここ最近、すっかりブログの更新をさぼっていますが、取り急ぎ広告消しに更新!(^_^;)
既にTwitterやInstagram上で発表済みではありますが、LEGO:10230 Mini Modularsを組んだ画像を取りあえず、ずらっと並べます(笑)


IMG_1690.jpg IMG_1704.jpg

IMG_1721.jpg IMG_1778.jpg

いやー、しかしこれはなかなかの良セットですね。
全体がこまかいプレートパーツの組み合わせで出来ており、作り応えも見た目以上にあります。
また、このセットから登場の新色パーツや新型ブロック外しなどもついており、そういった点でも満足度は高いです。
唯一、入手経路が並行輸入などしか無く、価格が高めになってしまうのが難点ですが、Amazonでは12,000円程度で売られていた事もあり、時間が経てば少しは買いやすくなるかも知れませんね。
当初は『限定!?』みたいな噂で焦ったモノですが、例によってブリリンでは大量にストックがあり、6~7,000円程度で買えるので、今のところブリリンユーザーは安心です(笑)

IMG_1779.jpg IMG_1780.jpg IMG_1781.jpgしかし、こうやって並べると、あと1個(このセットはモジュール5個セットなので、3×3で並べると角が1個欠けるンですよね…)ペットショップか…もしくはBFTで作った“花屋”のミニモジュールを作らねば!…といった強迫観念が生まれて来ますね…(^_^;)
製品版のような割り切り方なら…何とかなるかなぁ…(笑)
でも相変わらずダークグリーンの敷居は高いので、そこがネックです。早いとこ、ダークグリーンの1×1や1×2プレートが大量に使われるセットが出ないかなぁ…(^_^;)とまた、パーツが無いのをイイワケにしちゃったりなんかして(笑)
今日は東京国際フォーラムで行われた、LEGO ビルドアップジャパンに参加して来ました。
都合、二回しかビルド出来なかったのですが、ソコソコやり切った感は…(^_^;)
お手伝い参加のレゴ友の皆さんも、受け付け終了後に会場に到着した皆さんも、お疲れ様でした~!

一周目は名前を入れてみました。
二周目はちょっとホンキを出して、高さに挑戦!
それでも三番目くらいの高さでした。
聞いた話しでは、複数メンバーでの合作も有ったようですが、皆同じ40分、材料という枠の中でのコトなので、全て出し切った感触はあったので、不思議と清々しいキモチに(笑)
それにしても、結構な力作が多数並んでいました。完成した作品群は公式サイトとかで見られるのかな?
いや~、思っていたより楽しめたイベントだったなぁ…(^_^;)

【追記】↓
>> 続きを読む
red_3po.jpgここ最近、何故か火が付いたようにBrickLinkで買い物を続けているのですが(^_^;)、そんな中でちょっと珍しい赤いC-3POのヘッドを発見!
「おぉッ!これは!?」って勢いづいて買ったものの、実はこれ、れっきとした商品に含まれているパーツでした(笑)
日本ではまだ未発売の#7879 Hoth Echo Baseに入っているR-3POってヤツですね(^_^;)
まぁ、これはこれで何かに見立てて使えそうなので良しとします(笑)
LEGO_10230_box_1.jpg今年は新年早々から怒濤のLEGOラッシュ! ニンジャゴーやFriendsなど、新製品が好感触だったのも手伝って、ブリリンでもパーツ買いの日々が続きます(笑)
そんな中、かねてから購入検討中だった10230 Mini Modularsが日本円で7,000円ほどだったのでポチリ。内訳としましては、送料がEUR 42.00で、これに保険等入れて約6,000円ほどが手数料(関税はゼロでした)。総計2個で20,000円、1個約10,000円くらいの個人輸入になりました。
1,356パーツで1万なら、1パーツあたり約7.4円と、悪くないコストパフォーマンスではないかと(笑)

LEGO_10230_box_2.jpg海外では限定で、誰でも買えるという訳では無さそうなのですが、何故かブリリンにも大量に出てるし、日本国内の並行輸入を扱うショップでもフツーに買えるトコロを見ると、もしかしたらクリブリやザラスなどで扱う可能性もゼロじゃないのかな…とは思いますが、それでもきっとブリリンで個人輸入した方が安いハズ(^_^;)
あ…ただしユーロ安が続けば…ってコトなんですが(笑) 最近は米国からより、英国やドイツからの方が、国際送料がおしなべて安い気がしています。これはブリリンもeBayも同じでして。

さてさて、せっかく2個買いしたので、さっそく1個は開けて組み立てようかと思っています(・∀・)

Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2020 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.