mashikuf's hobby blog

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RH_feiosman_PM_1.jpg
さてさて、現在ハマり中につき2回連続のリアルヘッドのソフビでございます(^_^;)
して、今回はフェイオスマン。ご覧の通り、平成ライダーの中でも異色の、鬼をモチーフとしたライダー、響鬼をオマージュとした(と思われる)彩色のカオスマン・シリーズです。
一応、ロゴもそれっぽく筆文字で…(^_^;)
>> 続きを読む
スポンサーサイト
RH_maximum_fryder_BM_1.jpg
久しぶりのブログ更新ですが、それ相応のモチベーションとなるアイテムがあったとご理解頂ければ…(笑)
思わず某バンドっぽい感じでロゴを作ってしまうくらいの勢いがあったと…(爆)
というのも、ここのところソフビにハマっていて…というかそれは随分前からなンですが、その幅が広がりつつありまして、ついに真頭玩具(リアルヘッド)さんのカオスマン・シリーズに手を出してしまった…と云うワケなのです。
>> 続きを読む
BR_trio_01.jpg
ようやっと紹介出来るはこびとなりました、ハイクオリティ・ペインテッド・ソフトビニール・フィギュア(勝手に命名)、『BLACK RABBiT』。
まずはそのクリア成型への塗装と、本格的なマジョーラカラー(アンドロメダ2)の輝きをご覧下さい…(^_^;)
>> 続きを読む
pppudding_sp_01.jpg
以前紹介済みのデビルマンロボ以来、コツコツと買い集めて来たP.P.Puddingさんのソフビ群がそこそこの数になったので、ここら辺で集合!ということで(^_^;)
>> 続きを読む
borugogon_00.jpg
ちょっと前にハマって買い集めていたのがこの『花岩獣ボルゴゴン』。
正確にはこのサイズのものはミニ・ボルゴゴンで、もっと大きいサイズのモノもあるようです。
>> 続きを読む
以前ご紹介したデビルマン・ロボのソフビ・メーカー、
P.P.Puddingさんのショップが只今オープン中!
デビルマンロボもマジンガーロボも発売中です。
気になっていた方は是非!
negora_strap.jpg
厳密に言うとソフビで無いモノも混ざっているのですが(^_^;)、おおよそソフビということで(笑)

clear_blue_negora_pink_mecha_nekoron.jpg
詳しいコトは一切分からないのですが、GSさんのブログで拝見して以来、ちょっと気になっているネゴラ関連。
それほど猫も怪獣も超絶好きなワケではなく、そこそこなンですが、そこはやっぱりソフビ。そしてクリア&蛍光ピンク!(笑)
自然と手が伸びてしまいます(^_^;)
トップの画像、手前の3点はOne upさん店頭のガチャガチャで回したストラップ。どタマのヒートンは抜いてあります…(^_^;)

ブルークリアと蛍光ピンクの2種は豆サイズ。これもガチャガチャで売っていたのかな…?
これはまんだらけで購入。

SV_RM_NINE_Chaser_ISF_Proto_01.jpg
ちょっと毛色が変わって、レトロ・ロボ・ソフビ。このあいだのデビルマン・ロボ以来、ちょっとしたレトロ・ロボ・ブームが…(笑) これはかなりカッコイイので、後日、色んな角度からの写真を…。

ugrydoll_series2_poe.jpg
これはUGRYDOLLというシリーズらしく(汗)、これも詳細は分からないのですが(汗)、やはりGSさんのブログで見かけて以来(汗)、気になっていたもので(GSさんの影響受けすぎですな…(汗))
肝心のフィギュアは、手がPVCで他はソフビ。首で分割されていて、一応回ります。
実際は、も少しグリーンが鈍い色合いです。とはいえ、なかなか綺麗なグリーンでお気に入りなのです。

ugrydoll_bottlecap.jpg
結構メジャーな存在らしく、ボトルキャップ・フィギュアとしてキャンペーンもやっていたようで…。
これはオークションで入手。

ソフビのシリーズは、大きさがいくつもあるようで、ヤマシロヤでもっと大きなサイズも見かけたのですが、今回のプレイモービル・サイズのソフビは手頃でなかなかイイ感じ。このサイズなら、いくつか欲しくなってきちゃいますね(^_^;)
dough_nyatsu_1.jpg
突然ですが『どーにゃつ』です(^_^;)
劇場で映画を観る度、フラッシュアニメ的な超短編で展開する『どーにゃつ』から主人公のどーにゃつソフビです。
詳しくはアニメの公式サイトへ

dough_nyatsu_2.jpg dough_nyatsu_3.jpg dough_nyatsu_4.jpg
まぁ、何と言う事はないプライズものなのですが…(^_^;)
実はちょっと前にガチャスイングのどーにゃつをブロードウェーで買ったのですが、チョコの部分の塗装が剥げていていささかショックでして…。
別の機会にこのソフビを見つけて小躍りして、ネットで探して購入…。
最近、お店で確認→iPhoneで値段チェック…っていうのが当たり前になって来ちゃったような…。
それで結局、お店で買わなかったりとか(^_^;)
でも、比較検討した上で、プレ値を付けてるショップで買った方が割安…なんて事もあるので、そういう時は…買います(笑)
SV_devilman_robo_00.jpg
最近ブログをさぼりがちですが、実はキチンとネタ用の写真などは撮ってあります!
…なのに、なかなか更新出来ないのは何故なのか…。
いや、全てが『艦これ』のせいでは無いンですが(^_^;)
>> 続きを読む
ghostland_re_00.jpg
ついに発見しました!
…と興奮気味に語る割にオチは無いのですが(^_^;)、先日の名称不明のソフビの正体が分かりました。
Brian Flynnというアーティストの屋号、Super7の『Ghostland』シリーズ、というのがその名称のようです。

更に調べてみると…自分で思っていたよりはメジャーなようで、国内メーカーとのコラボや、最近予約の始まったエイリアンの駄玩具のようなリメイク、あれもここの仕業のようですね(^_^;)

ちなみにこのGhostlandのソフビはMade in Japanとのこと。
やっぱりまだまだ日本の下町的ソフビ焼きの技術は世界イチィ〜!なのでしょうか(笑)

ghostland_re_box.jpg
商品はご覧のようなボックス(缶?)入りの引き当て形式で販売されていたようで、このブルーの他、イエロー、オレンジ、グレイの透明カラーで構成されているようです。
1個あたりの定価は分からないのですが、ebayでは単品$5〜$10程度で取引されている模様。同じカラーのセットはそこそこのお値段しますね…(^_^;)
そう考えるとまんだらけで2,100円というのはなかなかのお値打ち価格だったのかも。

各キャラクターも名前があって、上段画像右下のアイコンの順に左からいくと…
●Six-Gun(コロッケゼリー)
●Blowfish(ウニボム)
●Working Stiff(リーマン)
●Bump(ウー)
●Peg Leg(火星人)
というコトです(括弧内は以前の記事での勝手な別称)。えっと…全く印象違いますね…(^_^;)

ともあれ、名前が分かると言う事は検索出来ると言う事で、ebayでもヒットしまくり…つぎつぎにまた欲しいモノ・リストが増えていってしまうという…(^_^;)
さっそく、また蓄光アイテムをオーダーしてしまいました(笑)

それにしても…元の記事からおよそ1週間ほどで見つかりましたね…。
想像していた以上に早過ぎて、逆に面白みは無かったかなぁ…(^_^;)

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。