mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
red_3po.jpgここ最近、何故か火が付いたようにBrickLinkで買い物を続けているのですが(^_^;)、そんな中でちょっと珍しい赤いC-3POのヘッドを発見!
「おぉッ!これは!?」って勢いづいて買ったものの、実はこれ、れっきとした商品に含まれているパーツでした(笑)
日本ではまだ未発売の#7879 Hoth Echo Baseに入っているR-3POってヤツですね(^_^;)
まぁ、これはこれで何かに見立てて使えそうなので良しとします(笑)
スポンサーサイト
LEGO_10230_box_1.jpg今年は新年早々から怒濤のLEGOラッシュ! ニンジャゴーやFriendsなど、新製品が好感触だったのも手伝って、ブリリンでもパーツ買いの日々が続きます(笑)
そんな中、かねてから購入検討中だった10230 Mini Modularsが日本円で7,000円ほどだったのでポチリ。内訳としましては、送料がEUR 42.00で、これに保険等入れて約6,000円ほどが手数料(関税はゼロでした)。総計2個で20,000円、1個約10,000円くらいの個人輸入になりました。
1,356パーツで1万なら、1パーツあたり約7.4円と、悪くないコストパフォーマンスではないかと(笑)

LEGO_10230_box_2.jpg海外では限定で、誰でも買えるという訳では無さそうなのですが、何故かブリリンにも大量に出てるし、日本国内の並行輸入を扱うショップでもフツーに買えるトコロを見ると、もしかしたらクリブリやザラスなどで扱う可能性もゼロじゃないのかな…とは思いますが、それでもきっとブリリンで個人輸入した方が安いハズ(^_^;)
あ…ただしユーロ安が続けば…ってコトなんですが(笑) 最近は米国からより、英国やドイツからの方が、国際送料がおしなべて安い気がしています。これはブリリンもeBayも同じでして。

さてさて、せっかく2個買いしたので、さっそく1個は開けて組み立てようかと思っています(・∀・)
dekatama_s1_01.jpg「ついにワレワレの時代がやってきた…!」

昨年の1月に颯爽と登場したまま放置されていた『デカタマちゃん』。
その後、バリエーションヘッドもいくつか買ったのに、ホントそのまま忘れていて…(^_^;)
しかし!だが、しか~しッ!! 何と今回強力な助っ人の登場で、燦然とカムバックしました(笑)
その助っ人とは…そう…バレバレですが、Friendsシリーズの街並み。これを乗っ取るという実にカンタンなお仕事(笑)
そう、まるでデカタマちゃんの為にあつらえたかのようなシリーズじゃないですか、大きさも色使いも、このFriendsシリーズは(笑)
去年の記事の和風な舞台設定がまるでウソのような…(^_^;)

そんなワケで以下、乗っ取り写真が続きます。
>> 続きを読む
friends_dio_01.jpgいつもよりは割と早く開封→組み立てた(全部じゃ無いのですが)Friebdsシリーズ。これ、結構楽しいですね(笑)
playmobilでは定番のちょっとしたお店の一角を再現した感じの#3061 パークカフェや、#3187 ビューティーサロンなどの登場でモジュールタウン・シリーズより気軽に街並みの雰囲気を再現出来ます。
勿論、CITYシリーズのようにやたらと泥棒や警官、消防士が忙しく駆け回る慌ただしい街では無く(^_^;)、本来のレゴの持ち味であるニッコリな雰囲気満載です(笑)
まぁ、専用ミニフィグのせいで多少…というかかなり女児向けのシリーズになっていますが、そこは“羊の皮を被った狼”のごとく、その潜在的なコストパフォーマンスは近年稀に見るほどの凄さ!
細かいレビューは全くありませんが、[続きを見る]以降に雰囲気写真を満載しました!
>> 続きを読む
LEGO_9675.jpg早くも今年度、最悪コストパフォーマンス賞に選ばれそうな
版権モノ・シリーズが登場です(^_^;)
スターウォーズのミニフィグ1体とミニビークルがセットになって、惑星やデススター型の容器に入っているというこのシリーズ。何となく続きそうな気がしてコワイのですが(^_^;)、この球形の容器が気になって購入してみました。
結果は、2つに分かれた各々にベロ状の出っ張りが有って、プレート上に配置するには周りを盛り上げて覆うなど工夫が必要です。最初見たときは、2つに割って、上部のみをジオラマベース風に使えるかな…なんて思っていたのですが(^_^;)

LEGO_9676.jpgパーツ類も特に目新しいモノは無さそうですが、唯一、9276の新灰の双眼鏡4個がちょっとだけオイシイかも。
旧灰の双眼鏡は10030 Imperial Star Destroyer-UCSにしか入ってなかったし、新灰も今のところ一箱にMAXで4個、以外と普通にパッケージで買って集めるのは難しいパーツなのでは?
まぁ、例によってブリリンで買えば全てはカンタンに解決しちゃうンですけど…(^_^;)
K-ON_SQ_ritsu1.jpg突然の『けいおん!!』フィギュアでちょっとビックリされた方もいらっしゃるかも知れません(^_^;)
しかしながら、やっぱりお目当てはフィギュアじゃなくてドラムの方なのです(笑)
これが丁度1/8くらいのサイズでBlytheにピッタリ!…な予感がして、ゲーセンで悪戦苦闘。13プレイ目にようやっとゲットしました。
…そう、なんとコレ、プライズもの、UFOキャッチャーの景品なのです。
1プレイ200円、500円だと3プレイ。ハッキリ言ってネット通販などで買った方が安上がりでした…(T_T)
しかし実は…
>> 続きを読む
LEGO_nijyago_minifigs1.jpgこの間のヘビヘビコプターもそうだったのですが、ニンジャゴー、最初に出たときは『あちゃぁ…またデンマークめ、やっちゃったな…オリエンタルジャパン!』ってなカンジで不安感たっぷりだったし、ましてやシリーズが続くと聞いた時は嫌な予感しかしなかったのですが(笑)、なんとここに来て、ニンジャゴー、なんか全体的に良くなって来てるンじゃぁないでしょうか(^_^;)

新パーツのせいだけじゃなく、購買欲を誘う部品構成にもなっている気が…(笑)
ライムの蛇人間のおかげで、これでオールライムのミニフィグがようやっと作れます。久しぶりにcolorsの更新が出来る!

剣道キャラはともかくとして、面の雰囲気や、武者キャラの兜(新規造形)と面頬(マスク部分)も以前とは格段に雰囲気が良くなっています。

LEGO_nijyago_minifigs2.jpgただ、ブリスター系の商品はミニフィグ狙いだと、ちょっとコストパフォーマンスが悪い気が…。おそらくコマのコストが高いンだろうと思うのですが、ビニールパックに入ったフィグならコマが付いてないので、十分かと。
そう考えると、ミニフィグ・ガチャ、新製品から400円になったという噂なのですが、俄然お得感が無くなった気が…。
まぁ、これもまた、出てすぐならブリリンで買えば(ブリリンでもミニフィグの相場は余り日本と変わらないか、逆に高いくらいかも。時間が経つと最近の製品でもかなりのプレ値になることも)半額近くで収まりそうなンですけど…(^_^;)
LEGO_friends_boxs.jpg早くも今年度、注目No.1のレゴ・フレンズが登場!
Amazonで早々に予約していたものが、ドカッと(1週間くらい前ですが)到着。箱を眺めていただけで『これはッ!』と思ってしまったので(笑)、2個目のカフェを買いに行きました(^_^;)
ところがビックでも人気なのか、カフェは売り切れ。仕方ないので、予約してなかった美容院やクルマをお持ち帰り。
あと3種くらい買うと全種制覇しちゃうけれど、パーツ目当ての箱物は後でブリリンで補充するとして、グッと我慢(^_^;)
…ま、こういうのを我慢とは言いませんが(笑)

しかし、これで長らく中断していたプロジェクトにはずみが付いたことだけは確実。勢いでFriendsもいくつか組んだし、プロジェクト用のミニフィグも準備が出来ました。きっと近いうちにお披露目できるのではないかと…(^_^)
LEGO_9443_1.jpgちょっと時間が経ってしまいましたが#9443『ヘビヘビ・コプター』を組み立ててみました。
素組とはいえ、レゴを組み立てるのはかなり久しぶりかも…(^_^;)
>> 続きを読む

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。