mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LEGO_playbrickbook.jpgAmazonで予約注文していた『創作アイデアの玉手箱 ブロック玩具で遊ぼう!!』を昨日ようやく受け取り完了&読破!
当ブログをご覧の皆様は既に購入済み&読了かと思いますが(^_^)、もし…未入手の方がいらっしゃいましたら、是非!
書店で直に手に取って中を見て頂くのが最善かと思いますが、流通の関係で大型の書店やAmazon等のネット販売でないと入手出来ない様子です。
LEGOファンならば絶対に満足出来る内容のハズ!(と言いますか、これ、海外のLEGOファンも欲しがるンじゃないのかな~?)
内容については買ってからのお楽しみ、と言うことで(^_^;)、敢えて触れませんが、ネットでお馴染みの皆さんの作品を、こうして“本という形態”で、カンタンに、詳細に眺める事が出来るというのは、凄い贅沢ですよね(^_^)
何と言いますか、豪勢なファンブック、商業ベースの同人誌(!?)のようで、皆さんが楽しんで作られた雰囲気で一杯です(^_^) 知っている人は知っていると思いますが(^_^;)、本を作る、ってぇのは本当に大変な事なンですよ~(笑)
そんなワケで、保存用にもう1冊買うことに決めました(笑)



初めまして、
いつも、ウオッチさせていただいております。
実は、「初めまして」とはいうものの、
昨年末の忘年会(?)に同席させていただいておりました。
自分は見かけによらずシャイなため、
二次会ででも「はく」に紹介してもらえばいいやー……と思っていました。
ところが一次会が長すぎて二次会に参加できないというワナ。
……ということで、一応初めましてな感じです。
次回お会いしたときには、よろしくお願いします。

前置きはともかく、
お買い上げありがとうございました。

>これ、海外のLEGOファンも欲しがるンじゃないのかな~?)
BJのエディターさんが、興味を示しているらしいです。

>“本という形態”で、カンタンに、詳細に眺める事が出来るというのは、凄い贅沢ですよね(^_^)
去年の棚崩壊事件もそうですが、
ネット上でいつでも見られる……という過信もできませんしね。

>商業ベースの同人誌(!?)のようで
どきっ!
本当なら、自分の作品だけで構成できればそういう匂いも消せるのですが、
やはり各ジャンルにイチオシの人物もいるわけで……。
しかも、自分動物とか作れないジャンル多いですし(笑)

>そんなワケで、保存用にもう1冊買うことに決めました(笑)
再度、ありがとうございます。
アマ以外ですと、
紀伊国屋がオススメです。
新宿店が、在庫豊富です。

でわ。
【2008/04/16 14:11】 URL | アキバ #SFo5/nok[ 編集]
アキバさん、初めまして!

こんなLEGO惑星の中でもこんな辺境のブログをウォッチして頂いて&コメントありがとうございます(笑)

昨年のHOWCONの『スカドルー』で衝撃を受け、ミリオフの前夜祭ではくしゃくに紹介してもらった参謀さんからアキバさんのことをお聞きして、どんな方なんだろう…と想像を巡らしていて(^_^;)、せっかく忘年会でご一緒させて頂いたものの、座席が対角線上に遠くて(笑)、ボクの方も鍋を食べるのに夢中で(!?)お声を掛ける機会を逸しておりまして、ホントすみませんでした(ホントはさちこさんの壮行会の時も、はくしゃくに声を掛けて貰っていたのですが行けなくて(^_^;))。
こちらこそ、次の機会には、また今後ネットの方でもよろしくお願い致します!

>>商業ベースの同人誌(!?)のようで
>どきっ!
>本当なら、自分の作品だけで構成できればそういう匂いも消せるのですが、
あ、これは勿論、誉め言葉…というか羨望の眼差しで、悪い意味ではありません~。念の為に(^_^)
ボクもLEGOとは別の趣味で、今回の“ブロック”本のようなムックを(スタッフにたまたま何人か出版関係の仕事をしている人がいた為)数冊作って来ました。
http://shop.tokyo-maniacs.jp/shopdetail/028001000001/
↑こんな本です。

ですから、LEGOのロゴなどを意図的に排しながらもズバリLEGOの本!と呼べるカタチで出版されたこの本は、出来上がるまでに未曾有のご苦労があったかと思います(^_^;)
趣味と切り離して考えても、ホント驚きの本でした(^_^)
今度お会いした時にでも、詳しく裏話等お聞かせ頂ければ幸いです(笑)

それでは、またお気軽にコメントでも残していって下さいませ~(^_^)
【2008/04/16 18:37】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
>次の機会には、また今後ネットの方でもよろしくお願い致します!
こちらこそ、タイミングがあわなくて申し訳ないです。
壮行会とかって、当日決めたりしてますからw。
つまりは、行き当たりばったりな人なのかも……。

>LEGOとは別の趣味で、今回の“ブロック”本のようなムックを
お仕事については、概ねうかがっております(笑)。
お互いに…ですが、色々掛け持ちは辛いですよねぇ。
アクションフィギアは、手をだしかけましたが、
ブレーキ踏めてます。
……といっても、映画「ブレイド」とかテレビ「バフィ・ザバンパイアスレイヤー」とかのフィギアはあるんですけど……。
前から疑問なのは、12インチフィギアと、1/6フィギアと、アクションフィギアは、
同じものなのでしょうか??
素人くさい質問ですみません。

>趣味と切り離して考えても、ホント驚きの本でした(^_^)
ありがとうございます。
泥食って生きてきた編集者なので、
できることは何でもするのです(笑)。

>今度お会いした時にでも、詳しく裏話等お聞かせ頂ければ幸いです(笑)
了解です~。

>またお気軽にコメントでも残していって下さいませ~
コメントしっぱなしにすることありますが、
それでもよければぜひ。

でわん


【2008/04/17 15:15】 URL | アキバ #SFo5/nok[ 編集]
アキバさん、皆さん仕事のタイミングとかもありますので、気になさらないで下さいませ。
今年はまだ参加出来てませんが、神保町でも新宿でもタイミングさえ合えばすぐに出撃出来るので(^_^;)、お気軽にお誘い頂ければ幸いです(笑)

12インチ、1/6はフィギュアのサイズの事で、米HasbroのG.I.ジョーがおよそ30cm=12インチサイズ(1インチ = 2.54 センチメートル)で作られたのが始まりで、1/6というのは実際の人間の身長を180cm(米国主導なので(^_^;))と考えた場合、スケールモデル的に考えて約30cmのフィギュアは1/6スケールである、という事からそう呼んでいるようです。
つまりは、全く同じ意味という事ですね(^_^)

アクションフィギュアというのも、元々はG.I.ジョーを商品展開時に米Hasbroが使いだした言葉(だったはず)ですが、今はマクファーレン・トイズやトイビズ、ネカ等、ブリスターに収まっている6インチサイズ程度のモノや12インチモノも含めて、ポーズを変えられる可動フィギュア全般をそう呼ぶ傾向にあります。

「ブレイド」はメディコム・トイ、「バフィ」は米サイドショウ・トイのモノでしょうか?(^_^;)
ボクも「バフィ・シリーズ」の12インチはいくつか買いました。サイドショウはHasbroに代わりスター・ウォーズ関連の12インチを出すようになって広く世間に知られるようになりました。アメリカのメーカーらしく、ヘッドや身長が高く、同じ12インチとして出ているメディコムと比べると、大人と子供くらい違いがあります(笑)

結局、12インチでもLEGOでも、スター・ウォーズが共通項になっていたりしますね(^_^;)

コメントしっぱなし大歓迎ですので、是非お気軽によろしくお願い致します~(^_^)

また、コメント欄で恐縮ですが、アキバさんの「ビルドしようぜっ!」をリンクコーナーに加えさせて頂きました。差し支えがありましたら、遠慮なくおっしゃって下さいませ。
【2008/04/17 18:46】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。