mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LEGO_CTTP_20.jpg先日、当ブログのコメント欄に突然謎のメッセージが…!?
それは…「秘密のパーツをプレゼント! 是非、ここをクリック!!」みたいな(かなりアバウトに表現)内容のものでした(^_^;)
そして、秘密のパーツというのは、ブライトグリーンではなくて、通常のグリーンのミニフィグ・ヘッドだったのです…!!(色補正とかじゃないです(笑))


実は、こんな嬉しいプレゼントをして頂いたのは、昨年に開催されたはくしゃく氏のHOWCON 2007の【テーマ部門】骸骨馬カスタムにおいて第5席を獲得された、『バフォメット』のオオノさんなのでした。
以前にオークションで数回やり取りをして頂いたコトがあったり、また、はくしゃくと呑んだ時に、ミリオフ用に送付してもらったバフォメットを取り出した封筒に書かれた名前に見覚えがあったり…等々ありまして(^_^;)、なんだか不思議な縁がございました。

そして、このグリーンのミニフィグ・ヘッド。
オオノさんによると、いわゆるテストパーツらしく、正式リリースは無いが正規品とのコト、です。

いや~、こんなパーツがあるンですねぇ…(驚)
それにしても、ありがとうございました!

LEGO_CTTP_21.jpg
ついでに、あと3色追加。
…とは言え、かなり苦しい展開です…(^_^;)

LEGO_CTTP_ruler.jpg
ちなみに、ミニフィグを並べるときに、このようなテンプレート(厚紙)を作成、使用しています。
ミニフィグの角度を手動で揃えるのは難しいので(^_^;) あとはカメラを三脚に固定しておけば同じアングルで収められます。露出は固定しておかないと、ミニフィグの色によって露出が変わっちゃうけど…(^_^;)

※前回の記事はこちらです。

それから、今回のプレゼントでもっと驚いたのがコレです。
LEGO_red_wizard_1.jpg
なんと、プレゼントはミニフィグヘッドだけでは無かったのです!!
これも、同じくHOWCONのはくしゃく作のスレイプニルで初めて知った、規格外品(^_^;)
当時は、この赤い魔法使いの帽子(1×1の透明タイルも)、全く違和感無く見ていたのですが(製品には含まれていない、と聞くまで知らなかったのです…(^_^;))、逆に考えれば何で“赤”が無いの?と思うほど自然な部品(あと白とか旧灰とか旧茶は普通にラインナップして欲しい…)。
写真をご覧になれば一目瞭然。ごく自然な立ち振る舞いです(笑)
いや、ホント、良いモノを頂きまして、ありがとうございました、オオノさん。
時間が掛かりましたが、ようやく記事化致しました。
記事内で申し訳ありませんが、重ねてお礼を申し上げます~。m(_ _)m
LEGO_red_wizard_2.jpg
※↓あと、青灰の帽子があるけどプリントしてあるので…(^_^;)
SandBlueWizardMninifig.jpg


【2008.05.24.追記】

先日、この記事を書いた後に、自宅の版権物ミニフィグ棚(^_^;)を見ていたら…何と!ノーマル・グリーンのヘッドがついたキャラがいるではありませんかッ!(笑)
それは、2006年発売の、BATMANシリーズの#7780 『The Batboat: Hunt for Killer Croc』のKiller Crocだったのです。
おそらく、コレの未プリント・バージョンがテストパーツとして出回ったのでしょうか?(^_^;)
それにしても。
あぁ…やっぱり自分の所有パーツを全て把握していないと、ダメなんだなぁ…(^_^;)
KillerCrocMinifig.jpg


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。