mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7625_dio_22.jpgいよいよ映画最新作『クリスタルスカルの王国』も明日から公開のインディ・ジョーンズ。その最新・劇場版の#7625を早速組み立て&カンタンジオラマ仕立てで撮影してみました~(^_^)


7625_fig_01.jpg
一見、フォードGPAをモデルにした車両しか見所のなさそうなこのセット。組み上げてよくよく見ていくと、なかなか面白いセットな気が…してきました(笑)

7625_fig_02.jpg 7625_fig_03.jpg
まずはメインのフォードGPA(をモデルにしたと思われる車両。更には、映画においては勿論、実車でなく改造車の可能性も大。)から。
やっぱりタミヤの1/35ミリタリーミニチュアを思い浮かべてしまうのですが、前部のライトを覆うカバーを再現したと思われる新灰パーツと、ロープを巻いてあるのを再現したと思われる(^_^;)、新茶の部分が何とも野暮ったく感じるモノの、全体としては濃緑スロープを贅沢に使ったおかげで(^_^;)、なかなか雰囲気はあるのではないでしょうか?
出来れば2×3逆スロープも新灰じゃなくて、濃緑に統一して欲しかった…もっと言えば車両側面も…という気もしますが(笑)
ちなみに座席パーツが2座並んでいますが、腕が干渉して実際には並んで座れません…(T_T)
なのでパッケージの作例でもヤンキー乗りになっています(^_^;)
シールは微妙に弱気で、フロントガラス、ジェリカンのみ使用(^_^;)
やっぱり部品をまたいでシールを貼る気は…しないンだよなぁ…(笑)

7625_fig_04.jpg 7625_fig_05.jpg
ボートは特に目立ったトコロは無さそう…(^_^;)
今回のインディシリーズは新濃灰のライフルが沢山付いてきますが、この#7625ではいちいちベルトリンク(が入っていると思われる)弾倉までモデルアップ。…いや、ライフルにベルトリンクは…って、機関銃のつもりなんですよね…(^_^;) フォードGPAの方はブローニングM1919あたりなのかな? まぁ映画がモチーフなので、プロップではソ連のボートに米軍の機関銃が載っていても何の不思議もありませんが…(^_^;)

7625_fig_06.jpg 7625_fig_07.jpg
樹の上でインディたちを捕らえンとするロシア兵。網を投げる(!?)ギミックが付いていますが、まぁ無くても全然問題ない程度のギミックですね…(^_^;)
それよりも注目なのは木の枝に使われているハーフアーチ部品。

7625_fig_08.jpg 7625_fig_09.jpg
アーチ下の1×2×1ルーフタイル(スロープ)も、アーチも、実はこれ、新色の“濃茶”なんです。ライトセーバー棒や横の75度スロープ、1×1丸ブロックが新茶です。
右の写真で言うと、左から旧茶、新茶、濃茶、の順です。

試作品画像等では分からなかったのですが、こんなトコロにも新色が…。
新キャッスルのドワーフ(トロル?)シリーズでも徐々に使われていますが、意外とこの“濃茶”、イイカンジです(^_^)
これで、新茶、濃茶、ダークオレンジ、タン、ダークタン、とかでアースカラー基本色セットとか出ないかなぁ…(^_^;)

7625_fig_10.jpg
ワニも嬉しい新色で登場! 濃緑もシックでなかなか良い色合い。
ワニは旧濃灰を入れて、これで3色!
江口寿史ファンとしては“白いワニ”も欲しい処です(笑)

7625_fig_11.jpg
ハンドガン部品を使ったジェリカン。
予想通りステッカーが無いと余りそれらしく見えないンですが、またまたハンドガン部品が手に入っちゃいます(^_^;)
ミリ好きの人には嬉しいシリーズですね(^_^) まぁ、元々の映画『インディアナ・ジョーンズ-失われた聖櫃-』が第二次世界大戦を背景にしたものだったので、インディ好きの人には問題ないかと…(^_^;) 結構、ブラックな描写もありますし(笑)

7625_fig_12.jpg
でもって、最大の旨味は新灰のポチスロ5個(エクストラ含む)!(笑)
いや、#10185を買えばもっと大量に入っているンですが…(^_^;)
垂直クリップ付き1×1ブロックも2個入り。使われている場所を考えると、この部品である必要は(普通に1×2プレート2枚で、垂直クリッププレート2個を並べて、挟めば…)全く無いンですが(笑)

凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸凸

それでは最後に、急に思いついた30分で作成!のカンタンベースに並べてみたものを。
何というか葉っぱパーツを適当に並べただけで、何となく雰囲気が出てしまうトコロがLEGOジオラマの凄いトコロ(笑)
そもそもインディのセットって、「ジオラマ作って!」と言わんばかりの構成ですよね(^_^;)
ま、映画は未見なので、実際にはとんでもなく素っ頓狂なシチュエーションかも知れないンですが…ははは。
一応、追われるマリオンを間一髪助けに入るインディ! 機銃装備のボートに迫られるが寸でのトコロで撃破! 見事脱出に成功!!
…という見たまんまの設定です(笑)

7625_dio_01.jpg 7625_dio_03.jpg 7625_dio_05.jpg
7625_dio_09.jpg 7625_dio_15.jpg 7625_dio_17.jpg

7625_dio_18.jpg
やっぱり、この青プレートってつくづく綺麗だなぁ~と感じます。
セット付属でもいいから、また復活してくれないかなぁ…。
草木なんかも、これだけセットにして、また出ないかなぁ…。窓や屋根セット、タイヤセットなども出るので、こういった汎用部品も最近LEGOにハマった自分のような初心者向けに、是非お願いしたいものです(^_^)

7625_dio_20.jpg
そんなワケで残りの写真はBrickshelf Galleryにあります~。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。