mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BFT_at_town-000.jpg前回のBrick Fan Townを振り返る話から既に2ヶ月以上経ってしまいましたが(T^T)、皆さん如何お過ごしでしょうか?(^_^;)
ようやくHDDのクラッシュのショックから立ち直り…途中で頓挫していた画像の整理&補正等が終わりつつあり、ようやく第1弾として、拙作『Toy Shop -Toys in the Attic-』をお送りするコトが出来ます~。
まずは、このBrick Fan Townの完成版の勇姿をじっくりとご覧下さいマシ~o(⌒0⌒)o

【追記】
Brick Fan Townに設置後の玩具店周辺の画像を追加致します。
※写真は自分で撮ったモノ以外に、BFT撮影チームが撮ったモノも使用しています。
BFT_at_town-001.jpg BFT_at_town-002.jpg BFT_at_town-003.jpg BFT_at_town-004.jpg

BFT_at_town-005.jpg


【08.12.22.追記】
※玩具店のプロトタイプ画像を2点掲載しました。



BFT_toyshop_002.jpg BFT_toyshop_006.jpg
まずは建物の全景、前後です。
この玩具店は、そもそも、メインで制作していた花屋が煮詰まった時…もとい、Brick Fan Townの制作予定地図上になかなか建物が増えなかった時に、カフェコーナーの組み替え例のような16幅の比較的簡単な小さな建物を作って、地図上で埋まっていない箇所を補おう…と提案したテストモデルだったのです。勿論、気分転換も兼ねてのものでしたけど(笑)

とにかく16幅の前面だけ作って、極力、後ろと側面、勿論内装も(いずれも設置後は見えなくなる為)オミットしたローコスト建築(^_^;)で、数合わせをしよう…との予定で、当初はブロックも1×2ではなく、使えるところはなるべく1×8などの長いブロックを使って、作業効率も高めました。

ところが…(^_^;)
今回のBrick Fan Townではメンバー専用の画像掲示板を使って、様々なやりとりをしていたのですが、(制作途中の作品もここで世話人らにチェック等受けるようになっていました。)後半、続々とあがってくる建物を目の当たりして、「これではいかん!」と、かなり終盤になって側面~背面を大幅に作り直すハメに…(^_^;)
(習作版はまたの機会にでも…。)

それはともかくとして(^_^;)、玩具店の制作動機は、Brick Fan Townのロゴをデザインする際に制作した街のシルエットのマイクロモデルが切っ掛けでした。
世話人二人の後押しもあり、そこそこうまく出来たとヘンな自信を付け(^_^;)、「マイクロモデルの並ぶ玩具店を作ったら見栄えがするンじゃ…?」などと思い込み(笑)、いくら作り込んでも見えない内装の為に、玩具店を立ち上げることになりました(^_^;)
(あとは、いつ使うか分からないプリントタイルを、意味ありげに使ういい機会だと思ったので(^_^;))

BFT_toyshop_011.jpg BFT_toyshop_013b.jpg BFT_toyshop_014.jpg
店の入り口からプリントタイルを使いまくります(^_^;)
LEGOの看板はキーチェーンに付属のもの。マルシー表記の入っていないのは、(当たり前なンですが)版権モノでない、例えば2×4ブロックやLEGO社オリジナルのミニフィグキャラなどのキーチェーンに付いてきます。
軒の旧濃灰の騎士は、最初SWのストームトルーパーでした(^_^;) 基本的に版権モノはNGとの世話人からのガイドラン遵守の為差し替えられました。というか全体の雰囲気を考えると、そうした方が良かったですね、今回は(笑)
この他にも数々のオーバーテクノロジーな乗り物などがボツ…もとい差し替えをくらっていました(^_^;)
MF_toyshop_pg1.jpg
↑軒先のテントのストライプもファイナルバージョンと異なっています。2階の窓には花もありませんでした。

BFT_toyshop_015.jpg
ラウンドしている看板は自分でもなかなかのお気に入り。とは言っても、カフェコーナーの入り口上のスキー板看板からのアイデアの拝借なンですが(^_^;)
例の固めのチューブパーツにクリッププレート+文字タイルで仕上げています。

BFT_toyshop_022.jpg BFT_toyshop_024.jpg
店の裏側です。
ここも設置してしまうと全く見えなくなる場所なのですが…(^_^;)
裏の舗装や花壇、裏口周り~ベランダなどは急遽、那須への設置日直前に作り付けたものです。
MF_toyshop_pg2.jpg
↑味もそっけも無く、かな~り、“つるん”としてますね…(^_^;)
いくら見えなくなると言ってもあんまりッスわ、コレ(笑)
この時点では、横~背面のブロックは、作業効率を上げる&不良在庫処分を兼ねている為、かなり大ぶりなブロックが使われています。強度的にも今ひとつな感じでした。

ちなみに、この玩具店も花屋も、組み上げたままの状態(細かな外側の装飾は予め取り外しましたが)でエアパッキンでくるみ、そのまま段ボール箱に入れただけで、那須までの1時間半余りの車中での振動に見事に耐え、歩道のタイルが若干浮いたくらいしかダメージを受けず、全く破損(ブロックの外れ)していませんでした。
当初はもう少し壊れてしまうかと心配していたのですが、LEGOブロック同士の強固な噛み合わせに、あらためて驚きと感動を覚えてしまいました(笑)

BFT_toyshop_027.jpg BFT_toyshop_028.jpg BFT_toyshop_029.jpg
1階の内装です。
1×2のLEGOプリントのブロックを使いたかった…というのも玩具店にした理由かも(笑)
あとは1×1プレートの入ったパーツのバラ売りの再現とか(^_^;)

BFT_toyshop_031.jpg
LEGO LANDへの憧憬も…しっかり埋め込んできました。

BFT_toyshop_032.jpg BFT_toyshop_033.jpg BFT_toyshop_035b.jpg
「いらっしゃいませ~」
「ありがとうございました~」

「パパ、ありがとう!」
「ふぅ…、財布空っぽだよぉ…とほほ。LEGOって結構するんだなぁ…」
「今度は展示してあった、あのでっかい黄色いお城を買ってネ!」
「100,000ピースのアレかい!? ムリ!絶対ムリ! ママが許してくれないさ…ははは」

BFT_toyshop_037.jpg BFT_toyshop_039.jpg BFT_toyshop_041.jpg
というわけで、#375 Yellow Castle風な黄色いお城のマイクロモデルです(^_^;)
もぅ、ただただ一発芸的な…あ、でも余り芸はありませんね…ははは(T^T)

BFT_toyshop_042.jpg BFT_toyshop_044.jpg
続いて2階の内装です。

BFT_toyshop_050.jpg BFT_toyshop_050d.jpg
左の宇宙探索車風なマイクロモデルが中でもマシな方かも…(^_^;)
メインはブリスター入のアクションフィギュアを模した右のビルド。一応、皆違うプリントタイルを埋め込んであります(笑)

BFT_toyshop_052.jpg
「あっ…! 先週来た時にはあったSPAWNだけ無くなってる…!
売れちゃったのか…。ガーン…(TДT)」

BFT_toyshop_052a.jpg
そして、この玩具店にもBrick Fan Townの七不思議的な物語があったのだ…。

【猿の左手 象牙の塔】
店の主(あるじ)は困り果てていた。
代々守り続けて来たこの玩具店も、ついに終焉を迎えるかも知れないのだから。
昨今の不況のあおりを受け、また去年から玩具コーナーに力を入れてきた隣の百貨店の攻勢で、店の売り上げはじり貧であったのだ。

若者に人気のエレクトロニクス玩具で売り上げを伸ばした百貨店のまねをして、「ウチだって!」と勢い込んで東洋の国から大量に仕入れた…あの妙な名称のゲーム機。何と言う名前だったか、もう忘れたくて名を言うのも憚る…、そう『Mii』とかいうヤツだ。
「ミー?」
あぁ、あのムーミンに出てくる、いじわるそうな目をしたキャラクターか…!
いや、それはどうでもいい、要はあの絶対売れる筈だというセールスマンの言葉を真に受けて大量に発注して、今も3階の倉庫に山積みになっている、忌々しい、あのゲーム機。
どうか、綺麗さっぱりあのゲーム機の在庫が捌け、わずかばかりの売り上げで、今年のクリスマスが今までどおり楽しく過ごせますように…。
この“猿の左手”に願いを掛ければ…きっと…。

BFT_toyshop_054.jpg BFT_toyshop_055.jpg BFT_toyshop_057.jpg
へっへっへっ。旦那悪ぃね。
『Mii』はオレっちが需要のある国に大量に横流しさせてもらったゼ。勿論、仕入れは、この倉庫からだけど、売り上げはオレっちの独り占めだがね…。ついでに最近流行の『Mii Fit』っていうヤツをやらせてもらってるゼ。旦那は全く気づいてないだろうがね。いや、全く世の中はうまく出来てるゼ。

BFT_toyshop_058.jpg
そして、さらに追い打ちを掛けるように、店の主の願いを聞き入れたサンタクロースが倉庫にある『Mii』を街の子供たちにプレゼントするために、回収にやってきたのだった…。無論、サンタが代金など支払う筈も無く…。

「今回はここかいな…。プレゼントの供給元は。やれやれ、これじゃあ泥棒と変わらんな。
サンタの仕事も楽じゃないのぉ…。ほっほっほっ…。」

ーお・し・ま・いー

※残りを含め、玩具店の全ての写真はBrickshelf Galleryにあります~。


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。