mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LEGO_8184_1.jpg数ヶ月前、突然リモコンカーのこの8184が欲しくなって、ブリリンで購入してみました。




LEGO_8184_4.jpg
え~、パッケージのメインモデルはこちらなのですが、圧倒的にグリーン×ホワイトのラリーカラーなモデルの方が気に入りまして(^_^;)
きっとこれがモチーフなハズ!(笑)

そもそも、この8184はクリブリなどでも扱っていたので国内でも割と普通に買えたものなのですが、当時1万くらいの値付けに及び腰になっておりまして…ははは。
そこでブリリン生活上等!なこの頃、いつものようにブリリンをサーフしていると5千円弱で新品未開封のものが売っているではありませんか…!
思わずポチッ、と。
ま、結果から言うと、デンマークからの送料が4千円弱掛かったので、国内販売価格と比べて、大して安くはならなかったのですが…(^_^;)
しかし、送料の壁さえなければ半額…。
いや、半額じゃなくて、それが海外での定価なんですよね(笑)

ま、ブリリンを使う事によって、以前よりは価格の差や入手難易度が色々な面で下がって、ホント助かっています。しかしながら、やっぱり買い過ぎに注意しないと(^_^;)

LEGO_8184_2.jpg LEGO_8184_3.jpg
価格の事はともかくとして、このモデルのメインであるところの『リモコンで走る』という、たたこれだけの事なんですが、いや~楽しいですね(^_^;)
やっぱり動く玩具は面白い!
走り自体は結構早くて、逆に制御が難しいくらい。尚かつ、細かいハンドリングは全然伝わらなかったり、シャシーの精度のせいなのか、思った通りに走らせるのは難しいンですが…(^_^;)

写真は全て微妙にカスタムしてあるので、余計にクラッシュに弱いです。
本来は、バンパーより飛び出ているパーツは無いので、壁に当たっても崩れはしないハズなんですが…(笑)

LEGO_8184_8.jpg
これがベースとなるボディ(?)部分です。上部のピンで“ガワ”を固定します。
ピンの後ろにあるのがIRセンサー受信部で、これを隠し過ぎると…多分反応が悪くなるンじゃないかと…。
かなり制約があるのは確かですが、比較的簡単にリモコンカー(のバリエーション)を作れるのは面白いンじゃないでしょうか。

LEGO_8184_9.jpg
で、これがリモコンです。意外と小さいです。

LEGO_8184_7.jpg LEGO_8184_5.jpg LEGO_8184_6.jpg
で、こちらも微カスタム。
セットにはラリー仕様なシールも沢山付属しているのですが、やっぱりちょっと躊躇してしまいます(^_^;)
そこで、今回はシールをスキャンしてphotoshop上で貼付け(笑)
あ~、やっぱりこの方が派手でイイなぁ…(^_^;)


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。