mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LSD_Blythe_01.jpgブライスはManga Girls Inspirationというチャリティ展示会をやっていて、今回、昨年展示した
これらのカスタム作品を、チャリティオークションとして出品する事になったのです。
そして、その中の1つ。藤原カムイ氏の「Love Sync Dream [LSD] 」をMIELE DOLCEさんが製作した、素晴らしい作品を手に入れる事が出来ました!
ブライスはManga Girls Inspirationというチャリティ展示会をやっていて、今回、昨年展示した
これらのカスタム作品を、チャリティオークションとして出品する事になったのです。
そして、その中の1つ。藤原カムイ氏の「Love Sync Dream [LSD] 」をMIELE DOLCEさんが製作したものを手に入れる事が出来ました!


と言いますか、Twitterでカムイさんのつぶやきを見るまで、Manga Girls Inspirationの事も、チャリティオークションのことも全く知らなかったのですが(汗)、写真を見た瞬間何かが頭に閃き、かつ舞い降りて来て囁いたのです(笑)

ブライスにハマって、はや三ヶ月。いや、まだったの三ヶ月。
自分でカスタムするのは勿論、カスタム作品だって満足に見た事は無かったのに、なにゆえ、このようなオークションに…。
と言うのも、このオークションの収益は日本赤十字社を通じて「東北関東大震災義援金」として全額寄付するとの事で、これなら大義名分が…!と(笑)
そう、実はこれ、無料、無償で入手出来たって事なんです。
詭弁と言われればそれまでですが(^_^;)、作品を作られた方々は皆、無償で作品を出品されているのです。
ボクらは代価として落札金額を支払うのでは無く、作品を入手する代わりに義捐金を送る、とそう言う風に受け取っています(^_^)
ま、まぁ、その義捐金の額は様々なのですが。
ただ、震災直後の仕事で、やはり東北出身の作家さんが印税を全額寄付するとの事だったので、自分もこの仕事の分くらいは…と思っており、今回、その金額までは達しなかったのですが、思いを遂げる事が出来、嬉しく思っています。

と、まぁ、そんな事は吹っ飛んでしまうほど、この作品のオーラは凄いのです。
カスタムはみつばち@BabyBeeさん、衣装はミヒルさん
ブライスカスタムに興味のある人ならば、知らない人はいないハズ。
いやもう何も知らないのに、こんな凄い作品を落札してしまって恐縮です…。

LSD_Blythe_02.jpg LSD_Blythe_03.jpg

LSD_Blythe_04.jpg LSD_Blythe_05.jpg

展示に使用したと思われるパネルに藤原カムイ先生のサインがッ!
勿論、コミックスは私物です。ちゃんとこのグリーンを基調にした雰囲気で写真を撮り直したいなぁ…。
やっぱり作品は梱包されていたので、衣装や髪にクセが付いていて、元通りにするには多少工夫が必要な雰囲気。
ただ、ちょっと恐る恐るになっちゃいますよね(笑)
12インチのカスタムとは違って結構デリケートっぽいので。

LSD_Blythe_06.jpg
いずれ撮影は再度…という事でディテール他はその時に、今回はお披露目までですが(^_^;)
それにしても、こんな素晴らしい作品と機会を与えてくれた関係者の方々に、今一度改まって感謝致します。



えーーーーーーって!!!!!!!!ビックリしました!!
マシクフさんいつのまに買ってたんですが!!!???笑

僕なんてミンキーモモかクリーミーマミのブラを狙って
たんですがいつの間にか終わってました。笑

いったい幾らぐらいだったのか知りたかったのですが、、
カスタムの事やこの子のキャラの事は全然わからないので
すがとにかく凄い事はわかります。笑
凄いですよ。世界にたった一個のブライス。
芸術品ですよ、ただならぬオーラが出てます。
藤原カムイ先生のサインまで凄い価値ですよね。
家宝です。それに義援金に使われるならぶっちゃけ幾ら
つぎ込んでもなんか気持ちいいじゃないですか。お役に
たてるなんて。一石二鳥でおいしいいです。
いいなーいいなー僕も来年は!!って来年ないじゃん。涙
僕はとてもカスタム手に入れる事は出来ないので秋に出る
クランプさんとのコラボの子二個買いします。笑

【2011/06/22 08:07】 URL | ガク #cxq3sgh.[ 編集]
ガクさん、コメントありがとうございます。

一応、オークション開催時からずっとウォッチしてて、
予算オーバーしたらすっぱり諦めようと(これはいつもの事ですが)
入札に参加してました(最終的に予算以下だったのでホッとしました(笑))。
でも普段のヤフオクやebayとかなり勝手が違って、苦労しました(^_^;)

ちなみに『ミンキーモモ』は46,100 円、『東京ローゼ(マミ)』は60,250 円、
『カードキャプターさくら』は47,250 円でそれぞれ落札されました。
全部調べた訳では無いのですが、一番高額で落札された商品は、
『ヒステリックミニ』で783,750 円(!!)でした。
http://www.crownjewel.co.jp/women_auction_detail.command?AUCTION_ITEM_CD=493898

今回に限っては義捐金を送るとブライスが付いてくる、
という感覚で捉えたので(^_^;)、ある意味スタート価格近くで
終了しなくて良かったとも思いました(笑)
ホント、ガクさんのおっしゃる通り一石二鳥でみな笑顔、といった感じです(^_^)

いや全く知らなかったのですが、このブライスのチャリティ企画展って、
2002年からあって、1年間巡業展示されたあとにオークションに掛けられていたみたいですね。
http://www.shibukei.com/headline/5367/

ということは…ガクさん、来年もきっとチャンスがありますよ!
ボクはとりあえず今週末から開催されるブライス展を観に行こうと思っています~(^_^;)
【2011/06/22 13:29】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
おめでとうございます!が適切なのかどうか、オークションの特性上わかりませんが、スゴいですねコレ!

全額寄付っていうのも良いですよね、『一部』だと全く意味が違ってきてしまうし。

カスタム品って作家さんも沢山いらして、また深い世界なんですね。。。

先日、秋葉原でカスタム用の瞳パーツを見かけましたが
ああいうのも面白そうかな。
【2011/06/22 23:05】 URL | GS #EUkFEvXI[ 編集]
GSさん、コメントありがとうございます。

オークションで競る人があっての義捐金ですが、
その多い少ないは本来関係ないけれどやっぱりある程度は
上がらないと…って気もしますよね。
それにしても、やっぱりホントに凄いのはこれらの作品を
(推測ですが)無償で寄与されている作家さんたちですよね。

今回、いずれカスタムする(!?)事になる時の
貴重な参考にもなるので、一石三鳥ってな感じでした(笑)
最初に凄いのを見ておくのはやっぱり良いな、と(^_^;)

瞳パーツの変更は比較的簡単みたいなのでチャレンジしてみたいですね。
クールガールの瞳を手描きするよりは、自分にも出来そうな気がしています(^_^;)
【2011/06/22 23:14】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
マシクフさん、ミンキーモモやマミってそんな安く落札され
たんですか!!大後悔、十万二十万位いくのかと、、、五万
だったら僕でも無理すれば払えましたよ。笑
クランプとのコラボ「さくら」も、、、安い。
義援金だったらほんと幾ら出してもなんか懐が痛くても心は
晴れ晴れですよね。

身近にプロのカスタムブラを見られるのも勉強になりますよね。
次回は、、、ヴィンテージですかね?笑
【2011/06/24 05:07】 URL | ガク #pE4JWAuo[ 編集]
ガクさん、そうなんですよ。
意外と上がらなかったですね…(^_^;)
ちなみに、今日書店で見て来たのですが、『マンガガールズ・インスピレーション』という書籍に、今回のチャリティにかかった作品が掲載(全て?)されています。
http://p.tl/lVOV

ヴィンテージ。
これこそ魔法の言葉ですね(^_^;)
確かにHASBRO G.I.GOE、タカラの変身サイボーグと、ヴィンテージを買い集めて来た身としては、やっぱりブライスも1体くらいは…という思いはあります(笑)
でも、もっと勉強&研究してからじゃないと手を出せませんよね(^_^;)
【2011/06/24 17:32】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。