mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
dekatama_s1_01.jpg「ついにワレワレの時代がやってきた…!」

昨年の1月に颯爽と登場したまま放置されていた『デカタマちゃん』。
その後、バリエーションヘッドもいくつか買ったのに、ホントそのまま忘れていて…(^_^;)
しかし!だが、しか~しッ!! 何と今回強力な助っ人の登場で、燦然とカムバックしました(笑)
その助っ人とは…そう…バレバレですが、Friendsシリーズの街並み。これを乗っ取るという実にカンタンなお仕事(笑)
そう、まるでデカタマちゃんの為にあつらえたかのようなシリーズじゃないですか、大きさも色使いも、このFriendsシリーズは(笑)
去年の記事の和風な舞台設定がまるでウソのような…(^_^;)

そんなワケで以下、乗っ取り写真が続きます。

dekatama_s1_02.jpg dekatama_s1_03.jpg dekatama_s1_04.jpg
昨日の今日なので…というか撮影はそのまま続けて行われた為、本人も全く新鮮味は無いンですが…(笑)
まぁ、Friendsのフィグよりは、ほんわかしたLEGO本来の味わいを感じ取って頂ければ…(^_^;)

dekatama_s1_05.jpg dekatama_s1_06.jpg dekatama_s1_07.jpg
Frinedsシリーズでは浮いていたツリーハウスも、動物やモンスターデカタマちゃん達のおかげで際だった背景セットに変身!(笑)

dekatama_s1_fig_01.jpg dekatama_s1_fig_02.jpg
一応、ブラックヘアの家族はおとーさんが芸術家っぽいですね…(^_^;)
姉2人に、赤ちゃんは男の子なのか女の子なのか…(笑)

レッドヘア家族はこれまた貴族っぽい感じで(笑)、おかーさんはいない設定のようですね…。理由は分かりませんけど(^_^;)
右端のキャラは青いズボンなので男の子。姉弟という設定でしょうか?(^_^;)

dekatama_s1_fig_03.jpg dekatama_s1_fig_04.jpg
動物デカタマちゃんたちは驚くほどボディにマッチ!(笑)
いや、ガチャミニフィグシリーズがあってホント助かりました(^_^;)

モンスターデカタマちゃんはブリリンでもなかなか新品は無く、中古だと傷が目立つのがネックです。
1×1穴あき丸プレートも意外なところで役立ちました。これ、色んなカラーで出て欲しいなぁ…。

dekatama_s1_fig_00.jpg
どうでしょう? 手前味噌ながらも、これだけ揃うと少し説得力が出てきたのでは無いでしょうか?(^_^;)

とは言え、撮影中に勢いづいて、いくつかデカタマちゃんヘッドを追加で注文。届き次第、また追加撮影しようかと思っています(笑)
気長にやればコンプも可能だとは思うンですが…如何せん、結構古い製品にしか入っていないのが多くて。
しかし、これもブリリンさえあれば、きっと何とかなるコトでしょう(笑)



初めましてNORI05と申します。
このパーツ、ミニフィグがあるとどうしても持て余し気味になってしまうのですが、こういう生かし方もあるのですね。教育テレビやポンキッキみたいで可愛いです^^
【2012/03/04 18:30】 URL | NORI05 #-[ 編集]
NORI05さん、初めまして!&コメントありがとうございます。

デカタマちゃん。
元を正せばファビュランド・シリーズへのオマージュ的な意味合いもあったのですが、
デュプロやファビュランドよりもプリントがカワイイと常々思っていました(笑)
赤バケツを買えば必ず3種入っているので、是非試してみて下さいませ~(^_^)
【2012/03/05 14:12】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。