mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は東京国際フォーラムで行われた、LEGO ビルドアップジャパンに参加して来ました。
都合、二回しかビルド出来なかったのですが、ソコソコやり切った感は…(^_^;)
お手伝い参加のレゴ友の皆さんも、受け付け終了後に会場に到着した皆さんも、お疲れ様でした~!

一周目は名前を入れてみました。
二周目はちょっとホンキを出して、高さに挑戦!
それでも三番目くらいの高さでした。
聞いた話しでは、複数メンバーでの合作も有ったようですが、皆同じ40分、材料という枠の中でのコトなので、全て出し切った感触はあったので、不思議と清々しいキモチに(笑)
それにしても、結構な力作が多数並んでいました。完成した作品群は公式サイトとかで見られるのかな?
いや~、思っていたより楽しめたイベントだったなぁ…(^_^;)

【追記】↓
唯一、残念だったのが、入れ替え制の作品作りと、作品を見るスペースが同じで、結局は作品作りで入場した人しか、日本地図上に並べた作品群を見ることが出来なかった事です(正確にはB1の通路から見下ろすことは出来たのですが、これはガラス越しだし、遠いし、と)。
最後は3週目!と勢い込んでB1の受付に行ったら直前で受け付け終了…(14時30分頃)。
一応、最終受付は16:45とアナウンスされていて、モチロン、それより前に作品がいっぱい集まれば早めに終了するとは思っていたのですが、まさか2時間も前倒しになるとは…。
会場の外ではアナウンスあったのかも知れないけど、会場内では何も無かったので、受付終わっていれば外に出なかったのになぁ…。

とは言え、実は受付の前で「えぇ~ッ!?」と娘が落胆の声を盛大に上げたおかげで、近くにいたスタッフの方が「見るだけなら…」と、特別に入場させてもらって、作品を眺めることだけは出来たのですが…(^_^;)
いや、ホント寛大な措置に大感謝でした。そうでないと会場の外ですから…。

おかげでテレビ収録も間近に見られたし、お手伝いのレゴ友の皆ともゆっくり話せたし、イイことずくめでした。
(通常は作品作りも込みで40分+アルファの時間しか会場内にいられないので。多分。)
この時のタイミングではなく、午前中だったのですが、会場も広くまったりした雰囲気でもあったので、直江さんにも声を掛けて(作業を中断させてしまってすみません!)話も出来たので、BFTやBFCとはまた違った感覚でイベントを楽しむ事が出来ました。
なんと言っても、やっぱりレゴ作品がずらーっと並ぶのを眺めるのは、例え自分たちの作った作品じゃなくとも、楽しいものだな…と思ったのが個人的には驚きでした。
いや、言っちゃえば作ってなくてもイイんだ、と(笑)

その後、会場を出た後、ガラス越しに遅れてきた参謀さんとXuerenさんと少々話し込み、むずがる娘を連れて帰途に付くも、B1に登って上から再度、日本地図を眺めること数分。
横にいたおねーちゃんに「会場で作って来たんですか?」と声を掛けられて、今日のイベントについて一通り解説を(引かれない程度に(笑))。
結局、彼女は友人に勧められて、一人で作りに来たものの、やっぱり受付に間に合わなかったそうで…。
残念でしたねぇ…、と慰めつつも、おねーさん、そのネイルじゃあ、どっちみち、ブロックは積めませんゼ…と心の中で思ったのはココだけの話です(笑)

※3/26現在、下記公式ページにて、大阪と愛知での会場の様子、作品がFacebookで見られるようです。
レゴスタ BUILD UP JAPAN


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。