mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
E-PL3_001.jpg
E-PL3_002.jpg
今年は極力省エネモードで行く…と誓ったハズなのに、何故か新年早々デジカメを新調してしまうと言う…。
何やら先行きがアヤシイ出だしではありますが、これで少しは更新に弾みがついてくれれば…(笑)
取りあえず、来たばかりで余りいじって無いのですが、メカニカルシャッターの手応えの大きさにビックリしたり…。もう少し軽快にパシャって感じの方が好みだったンだけどなぁ…(^_^;)
まぁ、それ以外は起動や合焦は早いし、液晶モニターの可変も意外と便利だし、ボタンの割り当てをカスタマイズ出来るしで、今のところは買って良かったかな…と(笑)
Amazonで65%OFF+正月セールでその値段の更に5%OFF、と実に格安で購入出来たので失敗しても…(^_^;)



おお!幸先良いですね!!:)

付属の標準ズーム、思いのほか寄れたり便利には便利ですが、質的に『コンデジよりは良い』くらいに留まってしまう感もあるので、激しく単焦点レンズ推奨です。

常用レンズとしてはパナソニックの20mm(結果40mmくらいの画角)がかなり気に入っているので大変オススメ、(割と寄れます)
マクロレンズはKが純正60mmマクロレンズを使っていますが結果120mmは少し長過ぎる感もあり、パナのライカマクロのほうが勝手が良いかもしれません。
(自分はオリンパスの45mmに純正マクロコンバーターを付けて使っています)
【2013/01/16 15:56】 URL | GS #EUkFEvXI[ 編集]
GSさん、コメントありがとうございます。

幸先が良いのか悪いのか微妙なトコロもありますが、
ここはまぁ一応良いというコトに…(笑)
Richard Franiecのカスタムグリップも到着しましたし(^_^;)

室内ブツ撮り専用カメラなので実際ズームは必要無くて、
モチ、次は単焦点+マクコンという予定(GSさんと同じ組み合わせ)
を考えていたンですが、ググってみると、パナの20mm、
やけに評判が良いですね。しかも20cmまで寄れるとは。
値段もお手頃だし…(E-PL3本体より高いけど(笑))。

マイクロフォーサーズだと画角が倍になるってのも
ここに来て分かって来た次第でして…(^_^;)、
確かに120mmに換算されると長すぎる気がしますよね。

EOS1の頃からずっと、USMじゃない古い50mmマクロを
使っていたンですが、これが結構使い勝手が良くて
好きだったンですが(今もデジキスで現役中)、
こんな感じのマクロ、マイクロフォーサーズで無いですかね〜(^_^;)
【2013/01/16 18:12】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
>50マクロ
今は別メーカーの50マクロですが、自分も以前常用レンズに使っていました、EF50マクロ。
常用としてホント勝手が良いんですよね、画角的にも接写的にも。

でもって、使用感(便利度)はやっぱりパナ20mmが近いし、雰囲気もそれなりにあるレンズだと思うので個人的にオススメです。
寄り切れない...という部分は確実に出てきますが、クローズアップレンズを重ねていっても一向に周辺に写り込まない!という驚愕のテスト結果も出ております。
(ホントにレンズの中心しか撮れてないんですね)

自分は常用パナ20mm、風景用パナ14mm、
パースを避けたい撮影にオリンパス45mm、と3本で稼働中です。
【2013/01/17 02:06】 URL | GS #EUkFEvXI[ 編集]
50マクロ。
もしかしてCanonはUSMのとか、デジ用の50マクロって今まで作って無かったンでしょうか?(^_^;)
さくっと検索してみたらシグマのマクロしかひっかからなかったので…。

ともあれ、ありがとうございます!
もうすでにパナ20mmに照準がセットされました(笑)
旧正月前後のラッシュが終わったらレンズ買おうと思います(^_^;)
【2013/01/17 15:42】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。