mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3A_JEA_square01.jpg
四角くって食べやすい! WWRシリーズ中で最大のカワイらしさを誇る(!?)スクエア Mk1です。

3A_JEA_square02.jpg 3A_JEA_square03.jpg 3A_JEA_square04.jpg
何てコトは無い、四角い箱状のボディに鶏の足みたいな脚部を付けたメカなのですが、このアヒル口が…(笑)
目とのバランスや何故か出っ歯なデザイン(^_^;)
戦場で会ったら戦闘意欲を無くすようなカワイイデザイン…。
そう、設定上でもこのフェイスで敵の戦闘意欲を削ぎ、投降を促すアナウンスを発する…というらしいです(笑)
確か偵察・情報収集なんかの役割のロボらしいのですが(^_^;)

3A_JEA_square05.jpg
所属はJEA。
何でもこのWorld War Robotの設定では様々な国の部隊があって、各ロボもその設定に従ったカラーリング(threeAではこのカラバリをカラーウェイと呼ぶらしい)、マーキングで販売されているのです。
つまりロボ5種類とかを同じカラー、マーキングで揃えられるという…。
いやはや、これは恐ろしい販売戦略ですね…(笑)
その上、1/6、1/12と2タイプのスケールで展開されるワケですから…。

3A_JEA_square06.jpg
しかし、このスクエアだけいくつも集めたく…なりますよね…。
カラーによっては人気の差があるものの、今はこのスクエアもMk2という仕様の変わったモデルになってしまったので、古いこのタイプを揃えるのはかなりキビシイ感じです…。
オークションでも1マン越えとかになるようで…ものによっては350ドルとか…(汗)

3A_JEA_square07.jpg
比較用画像です。思っていたより大きい?
しかし、この大きさでもバッチリと錆び・汚し塗装! 満足度は高いです。

3A_JEA_square08.jpg
ちょっと似たもの同士で(笑)

3A_robots_130315.jpg
でもって最後に集まってきたロボ軍団(笑)
左端のモノアイのスクエアがMk2のです。脚が伸びて多関節に。動きはより幅が広がったけど、やっぱりモノアイはちょっとコワイ(^_^;)
右奥の前掛けロボ・Dropcloth(人物と同じくらいの大きさ)とスクエア2種以外は全て1/12スケールのロボです。
ロケランを持った2種のHeavy Bramble。ロケランだけで全長30cm、これが1/6になると倍になるので…相当の大きさです…。
しかし、スケールの違うものを並べてもそれほど違和感が無いのが凄い(笑)
色々調べてみると1/12の方が塗装など密度感がある、とのコトみたいですが同一モデルの別スケールを並べなければそう目立たないような気がします。
各種ロボは今後単体でじっくり撮影して紹介して行きたいトコロではありますが、今日も今日とて、また新たなロボが到着して…流石に急激に買い集め過ぎたかなぁ…(^_^;)



おおおおお!スゴい勢いですね!!!
...って、自分も言えたクチじゃないんですが(汗
ロボ部門は1/6と1/12が混ざってもホント違和感ないですね、元々スケール感云々じゃないせいもあるのかな。

>モノアイ
確かにスクエアのモノアイはちょっと怖いですね:)
【2013/03/19 18:57】 URL | GS #-[ 編集]
ははは…写真のモノと合わせて未着のアイテムを入れると
今月だけで12アイテム…更に1〜2個増えそうな感じで…
…我ながらオソロシイです。翌月の支払いが(爆)

ロボの手がデザイン的に大きいので、1/12の武器が
1/6の人物に丁度良かったりして(笑)
そもそも1/12のロボの雑嚢やバックパックは
モロに1/6のものですよね(^_^;)
(バックルの付き方が全て、上下逆になってるのが気になってるンですけど(笑))

スクエア、次にバージョンアップしてMk3になるのなら、是非とも二眼に戻して欲しいものです(笑)

GSさんのPOPBOT、ADVENTURE KARTELシリーズの続報も楽しみにしてます!
【2013/03/19 20:28】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。