mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PM_4194_01.jpg先日、並行輸入版が発売され、各ショップでも瞬時にSOLD OUT!となった、プレイモービル2007年、期待度No.1の妖精シリーズ!
その妖精シリーズのフラッグ・シップ・モデル(!?)、4194キノコの妖精。
このアイテムを中心に今回は小話仕立てでお送り致します(笑)

PM_4194_02.jpg

---あるぅ~日ぃ~、森の中ぁ~。キノコに出逢ぁったぁ~。
「あっ!こんなトコロにおいしそうなキノコがッ!」

PM_4194_03.jpg

「うわぁ~! こんないっぱいキノコが連なってるぅ!!」
「まるでLoad of the ...、もといRoad of the キノコね。」
「むふ。これで今晩のおかずには困らないわ~。」

こうして私はキノコに導かれるまま、森の奥へと入っていったのでした…。
しかし、この先、まさか自分の身にあんなコトが起こるとは、予想もしていませんでした…。

PM_4194_04.jpg

「ふぅ…。随分と森の奥へ来ちゃったみたい…。
でも、キノコもかな~り大漁だし、そろそろ帰るとしますかね。」

「ちょい待ちぃや、お嬢ちゃん!」

「ん…!? あ、アレ、何??? キノコモルグ???(←知らないっちゅうの(^_^;))

PM_4194_05.jpg

「さぁ、この特製キノコを食べなされ…」

「は、はい…。モグモグ。ん? あ、あれ~ッ!!」
PM_4194_18.jpg


PM_4194_06.jpg

「はッ! こ…ここは…!?」

PM_4194_07.jpg

「あぁ…キノコ狩りしている最中に…なんかヘンなのに逢って…。」
「うぅ~ん…あ、頭が痛いッ…!」

PM_4194_08.jpg

「あれ? あ、頭になんか付いてる???」
「こ、これ、さっきのキノコ人間の…!! ひッ、ひぃ~ッ!!」

-fin-



…と、なんだか恐怖物語風になってしまいましたが(^_^;)、そんなワケで4194です(笑)
開けて見ると、切り株が意外と大きく、ボリューム満点! 結構コストパフォーマンス、良いかも、と思いました(^_^;)
旧マジックシリーズ等の魔法の樹と比べても、根の周辺の大きさは同じくらい。フツーに混ぜて遊べます(笑) 成型色も昔からの変わらぬ霜降り状の(^_^;)茶色ですし。

PM_4194_09.jpg各種キノコは、ウチにあるのを一所懸命集めてみました。まだ未開封のモノや行方不明(!?)のなんかを合わせれば、もう少しありそうなんですが撮影のタイミングで発掘出来たモノだけで取りあえず。

PM_4194_10.jpgで、このバスケットに入ったキノコ。マニアックなプレモファンの方は「ん?こんなの何かのセットにあったっけ?」と首を傾げているのでは?(^_^;)
それもそのハズ。通常は緑のベースパーツに3本を同時にセットするようになっていて、底で3本が繋がる一体成型仕様なのです。

PM_4194_11.jpg←これが比較画像です。タネはカンタン、底の繋がっている部分を1本づつ切り離して、デザインナイフで大まかに整え金ヤスリ→目の細かい紙ヤスリで仕上げた…カスタム品だったのです(^_^;)
茎部分もギリギリ、モビが保持できるサイズで出来ており、そっとセットすれば今回の写真のように持てます。ちょっと触れると「ピンッ!」と飛んでいってしまいますが…(笑)

PM_4194_14.jpgちなみに、今回の4194の子モビは何故か首が外れやすく、キノコ帽子を取っただけでスポッと抜けてしまいました…。カスタムする人には打ってつけかも(笑)


PM_4194_13.jpg

で、一応、セット通りのセッティングで(^_^;)
ハリネズミたちはもの凄い勢いで無くしそうなんですが、アドオンでもあるので置き換えは可能です(^_^;)
まぁ、そうなる前にチャック付きのビニールパックに入れて保存すると…良さそうですね(^_^;)

PM_4194_12.jpg

今回使用した4196と4198の妖精たちと。
やっぱり原点回帰な少な目プリントと抑え目な配色が、今回の一番のポイントかも。
かなり地味目で気付く難いポイントのような気もしますが…(笑)
フツー、そんなコト考えながら買う人、いないですよね(^_^;)
それにしても、う~ん、やっぱり4195と4197も欲しくなって来ちゃったなぁ…(笑)

PM_4194_15.jpg


最後に…おまけでLEGO in playmobilシリーズでダブルキノコです(笑)
LEGOのキノコ帽の“カサ”がちょっと小さかったですね(^_^;)
手持ちパーツになかったので取りあえず、です。もう一回り大きいのに替えるともっと良さそうですね。
PM_4194_16.jpgPM_4194_17.jpg




うはは!写真も綺麗だし、キノコの量が!!!
木も激しく増えてそうですね
明るい森、羨ましーッス
【2007/05/07 23:43】 URL | GS #55eToBek[ 編集]
キノコ。
いつの間にか増殖してました(^_^;)
とはいえ、まだ未開封の3896、3897、3898、
3838や3933等にも入っているので、まだまだ
イケそうです(何が?)(^_^;)

木もアドオンで1セット買っただけで、あとは
オークションで落としたごちゃまぜセットに
結構イロイロ入っていたので、これもいつの間にか
そこそこの量になってしまいました。

もみの木よりはバラすのも組み立てるのもカンタン
なので、比較的収納はマシなんですが…やっぱり
組立済みだと相当場所を取りますよね(^_^;)

そろそろ収納を何とかしないと、新しいのを
買えなくなりそうです…ははは(笑)
【2007/05/08 15:42】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
こんばんわ~。
キノコ坊やの写真楽しみにしてました。
やっぱり良いセットですね。
切り株も良いし、写真もキレイでますます欲しくなりました。
キノコ坊やの売り切れが早かったので、再入荷を待ち望んでいるところです。(トイパラさんで再入荷したけど、またあっという間に売り切れてしまったみたいですね・・・)

青い花の子とヒマワリ薔薇コンビと蓮の子がうちにはおります。現在は青い花のチューリップハットのような帽子がお気に入りです。

キノコ3本セットからバラキノコにする方法良いですね!
いかにも毒がありそうなキノコを積む姿・・・
やっぱり子モビって何やらせてもカワイイです。

【2007/05/09 00:03】 URL | チョモチョモ #-[ 編集]
チョモチョモさん、コメントありがとうございます!
妖精シリーズはホントに足が早いですね~。
ボクもキノコを買い増ししようかと思っていたら
いつの間にか再入荷→SOLD OUT!になってました(笑)

なので、買っていなかった2種を、
結局買ってしまいました(^_^;)↓
http://blog94.fc2.com/m/mashikuf/file/PM_4197_4195_BOX.jpg

バラきのこ(!?)も、そんなに難しくない工作だと
思うので、是非チョモチョモさんもチャレンジして
みて下さいませ~。
あ、因みに、カサの部分は瞬間接着剤で固定しました(^_^)
【2007/05/09 22:05】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
こんばんわ。

果物系帽子の二人組も買ってしまわれたんですね♪
またキレイに写真とっちゃてください!
期待してます!

あとは一番大きい箱ですねぇ・・・。
あの根っこのぐねぐね感と、葉っぱだけ見ると下で日本昔話の幽霊が「うらめしや~」って言いそうな柳(?)っぽい木が気になるし、ひとり初めての髪型の子モビがいますよね!・・・あの子が欲しい♪

バラきのこって書くと薔薇みたいでしたね・・・。
ひとつひとつバラのきのこって意味です、もちろん。
今度思い切ってバラしてみます!
また良きカスタムを教わった・・・!ありがとうございます!
【2007/05/09 22:58】 URL | チョモチョモ #-[ 編集]
すみません…バラはバラでもバラ肉とか
そっち系を想像してしまいました(^_^;)

大箱の木、やっぱり樹に…もとい気になりますよね(笑)
子モビも髪の造形が違うのはこのセットだけですし。
リ・プレモさんに“バラ”で入荷されるのを
期待しちゃったりなんかして(^_^;)
【2007/05/10 21:57】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。