mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3A_space_Isobelle_00.jpg
少々時間が経ってしまいましたが、サンディエゴ・コミコンにて限定販売された白いスペース・スーツのIsobelleです。
黒いスペース・スーツはBambalandにてコミコン開催中に販売され、こちらも無事届いてはいるのですが…白版の出来が思いの外良かったので、未だ遊べていません…(汗)
この白版もそのまま撮影するだけでは物足りなかったので、商品到着前から仕込んでいた“金魚鉢ヘルメット”をあしらって、プチ・カスタム仕様で撮ってみました。

3A_space_Isobelle_01.jpg 3A_space_Isobelle_02.jpg 3A_space_Isobelle_03.jpg
このヘルメットはトイザらスで売っていたトイ・ストーリーのウッディーが被っていたモノ。
全長20cmほどのブリスター・フィギュアで、クリアランスであったのを、パシフィック・リムを観に行った帰りにたまたま見つけたもの(^_^;)
これがなんとピッタリの大きさで、首回りを少々削っただけでドンピシャに。
ウッディーのマフラーをよける為の溝に、ちょうど背中のタンクから伸びたパイプが固定出来てビックリ!

スペースガンはクールガールのアストロノーツから奪取。
CG09も、元々所持していたものの一旦処分、その後今回の為に再びオークションで入手…という何とも
回りくどい事をしているのですが、残念ながらドーム型のメット・システムはIsobelleには小さすぎて入りませんでした…。
多分、内装を外せば被れるかも…。

この他にもヘルメット候補はあるので、黒版スーツの時にでもまたチャレンジしてみます(笑)

3A_space_Isobelle_04.jpg 3A_space_Isobelle_05.jpg 3A_space_Isobelle_06.jpg
これまでのIsobelleは単なるワンピースと髪色が違うだけのバリエーションでしたが、このスペース・スーツ版はキチンと作り込まれていて、ハンドも宇宙服仕様。
ただ、宇宙服の割りにはメットも無いし、袖口やそもそも素足出てるじゃん!という足下などが今ひとつスッキリしないデザインではあるのですが(^_^;)、それを補って余りある雰囲気があります。
メットを足せば、更に加速する感じなのです。

思わず絵になるので、3枚目などは画像加工で髪色チェンジ。
ピンク髪はカスタムしてみたいなぁ…。オフィシャルのピンクはやや浅くてパンチに欠けるンですよね(^_^;)

3A_space_Isobelle_07.jpg
まぁ、実際は素足で宇宙空間に漂ったりはしないのですが、そこは雰囲気ということで(^_^;)



やっぱマジ宇宙服じゃなくて、
コスプレってことなんでしょうねw
【2013/12/15 01:38】 URL | 松井 #.RPKPC0I[ 編集]
松井さん、コメントありがとうございます!

最初は五里霧中の雰囲気でしたが
kUMA PASCHAをリリースすることになって
何だか吹っ切れたような…(^_^;)

もうIsobelleは何でもアリな自由さで突っ走って欲しいものです(笑)

そのうち『ねんどろいどイゾベル』とか出たりして…。
いや無いか…(^_^;)
【2013/12/16 15:04】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
この顔でねんどろいど!?



欲しいかもw

スクウェアのねんどろいどは……ムリか?w
【2013/12/16 19:22】 URL | 松井 #.RPKPC0I[ 編集]
進撃の巨人の『巨人』がねんどろ化される時代ですから(笑)
threeAのキャラがねんどろ化されてもおかしくは…無いかも(^_^;)

スクウェアは既にその佇まいがねんどろ頭身ですからねぇ…(^_^;)
グッスマ・マーキングのスクウェアならワンフェス限定とかで
ありそうな気も…。
【2013/12/17 19:21】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。