mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BS_strarfbis_1.jpg
ほんっと、今更なンですが、KONAMIの武装神姫、始めました(^_^;)

初めて購入したのがこのストラーフbis。
右も左も分からずに、取りあえず買えそうな価格帯で一番格好良さそうな…それも島田フミカネ氏デザインの神姫を…と選んだのがこれなのです。

BS_strarfbis_2.jpg BS_strarfbis_3.jpg
武装が黒じゃなくて濃い紺色だったのには最初違和感がありましたが(パッケージではもっと無彩色な感じだったので)、リデコとは言え第1弾からデザイン的には完成していたのかな…と思わせる出来。
ただ各部の関節は緩く(usedだからかな?)、スタンド無しでは大きな武装を支えられないのがネック。
それでもバランスさえ取れば画像のようにスタンド無しでも素立ちくらいは出来る模様。

思ったより塗装部分が無いので色移りや塗装剥げの心配も少ないし、ブロック玩具的に遊ぶには最適。
成型色好きな自分にはもってこい!の仕様なンですが、その分、ちゃちい感じも出てしまいます(^_^;)
threeAみたいに塗装するのも楽しいかもなぁ…(笑)

**************************************************

そもそもは昨年9月頃から始めたブラウザゲームの『艦これ』。
これを一目見た時から『武装神姫』や『アーマー・ガール・プロジェクト』を彷彿とさせて(^_^;)気にはなっていたのですが、その前に『ストライク・ウィッチーズ』にハマっていたり、『ガールズ&パンツァー』などの影響もあり…、そして艦これにも正式に島田デザインの艦娘が登場するらしい…との連鎖的な化学反応でいつの間にか神姫を手にしていたのでした(笑)

とは言え、実は最初は関節の地金むき出しのビスがどうにも気になって嫌だったのですが、ストラーフのように黒素体の神姫はビスも黒い!というのに気づきまして…(^_^;)
更にはそもそものこの玩具の設定を調べると…なんと実にミクロマン的なモノであることに気づき、一躍むき出しの関節機構などが意味を持って来たのです。…って、知ってる人には何を今更…な感じなンでしょうけれども(^_^;)
そう、最初はfigmaやAGPなど、アニメなどの原作キャラの約1/12スケールの玩具だと思っていたのですが、実際にはこれ、1/1の玩具なンですよね、ミクロマンと同じく(笑)

今だとガンダム・ビルドファイターズの引用が分かりやすいかも知れませんが、オーナーが神姫をカスタマイズしてフィールドでバトルする、という設定なので、神姫たちは玩具サイズで存在するンですよね、設定世界では…。

そんなワケでアニメまで観始めると更にツボにハマって…(笑)
しかも先日、KONAMIから蔵出しというちょっとした祭りがあって世間も俄に盛り上がっている(!?)ようでして、ただでさえ高い中古取引価格が更に高騰するという…(T^T)

BS_yda_1.jpg BS_yda_2.jpg
そんな中、デザインに惹かれて購入したのがこのイーダ。
アニメ第3話〜4話でも大活躍で思い入れもたっぷり(!?)
これは成型色がポップなカラーだけど、とても綺麗でマーキングなども緻密に出来てます。
これもusedだからか一部、関節や軸穴が緩い箇所があったのですが、素体の関節含めて瞬着で軸を太らせるなどして対処。
関節がしっかりすると遊び甲斐も出てきます。
まだトライク・モードにして遊んだり出来て無いンですが…(^_^;)

BS_murmeltier_1.jpg
実は2つめに買ったパッケージがこのムルメルティア。
やっぱり島田デザインでどうしても欲しかった逸品。しかも戦車モチーフだし。
同じKONAMIのメカ娘の流れも汲んでると思うンだけど、これも砂漠仕様のリペイント限定品が存在するンですよね。

カタログ本も購入してラインナップ全体を見ると、最初はかなりリペイント、リデコの連発で商品展開していたみたいですね。
ストラーフはラヴィーナなどバリエーションまで数えると凄い種類に(^_^;)
おかげで古い商品でも割と定価前後で今も手に入れる事が出来るのは嬉しいですね。

BS_murmeltier_2.jpg BS_murmeltier_3.jpg
ガンプラ用の別売りバズーカ(1/144)やウェーブのウェポン・セットが神姫の大きさに丁度良い感じで馴染みます。
武装神姫にはNAKED素体というものがあって、それに1/12スケールの布製の服などを着せて、ドール的に遊んでいる方々もいるようで…。
考えたらfigmaは商品ごとに大きさがまちまち(原作の再現に徹底しているので仕方無いンだけど)なので、違うシリーズを並べると違和感も結構あるンですよね。
ところが武装神姫は1/6ドールやフィギュアなどのように基準となる素体があってヘッド以外の素体は共通パーツななので、ピッタリと揃うンですよね。
勿論、スモール素体とかバリエーションもあるので遊びの幅は決して狭くは無いと思うンですが。

BS_skygirls_sakurano.jpg BS_grapple.jpg BS_naked_BL.jpg
そんなワケで入手しやすそうなMMS 2ndのスカイガールズ・シリーズやウェポン・セット、そしてそれ用の黒素体なども購入。
しかし、最初は1st、2nd、3rdの互換性について理解するのに苦労しました…。
そして3rd素体や、3rd素体を使った商品の中古取引価格の高さに…(T^T)

しかしこの後も購入欲が治まらずパッケージを2つ、NAKED素体を1つ買ってしまい…これはまた次の機会にでも…(^_^;)



うはは!!!!コレはまさに『なんで今になって!!!』ですね、衝撃的な展開デス。
ビスだったり、低めの胸だったりに抵抗があって、自分も相当の出遅れスタート、そのうちに『アレ?終っちゃったよ!』でしたが(汗

ボールジョイントの置き換えはやりました?あれかなりオススメです。
http://gunshrimp.blog134.fc2.com/blog-entry-743.html

ホント汎用性も高いし遊び甲斐のある良い玩具ですよね、終焉を迎えてしまったのが残念。
【2014/04/01 06:20】 URL | GS #55eToBek[ 編集]
自分自身でも分からない展開でしたね、これは(^_^;)
キーワードとしては「ミリタリー」「島田フミカネ」「ミクロマン」
あたりが筆頭に来そうなンですが、「基本、成型色」というのも
大きいのかも。
出遅れを本当に後悔(してもどうしようも無いンですが)です(^_^;)

今のところボディ部の関節に不満は無いンですが、
股関節はほとんどのモノで緩いので、瞬着で太らせてます。
やっぱりどうにかして自立させたい派、なので(笑)

しかしGSさんの過去記事を見ると羨望の眼差しになっちゃいます(笑)
まだ神姫に2万ぶっ込むほどはハマって無いとは言え、
欲しいアイテム群にそれくらいしてるのがゴロゴロしてるンで…(^_^;)

軽く10年ほど冬眠してたら、また安くなってるかなぁ…(爆)
【2014/04/01 18:21】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]
こうして拝見していると、リペ版ムルメルディア欲しかったなあ...とか、イーダも通常版再販時に買えば良かったなあ...とか、あれこれ想いが頭をよぎります:)

今にして思えば終焉の気配が漂い始めた段階で、ある程度買い込んでおく手もあったような、いやそれは錯覚か(汗
いずれにせよプレ値、落ち着いてくると良いですね。

って、先月の玩具在庫棚卸しで『うーん、神姫は埋めとくか』と埋めたばかりなのに、早速掘り返すコトになるとは...。
これも全くの想定外の展開デス(大汗
【2014/04/06 02:18】 URL | GS #55eToBek[ 編集]
GSさん、コメントありがとうございます!

当初はGSさんトコを見て「黒いの中心に攻めるか…」と思ったものの、ストラーフやムルメルティアが思ったより黒くなかった(!?)ので、段々と基準が緩くなって…
…ついには白いのまで手を出すようになっちゃいました(^_^;)

砂漠仕様のムルメルティアは、ノーマルのフォート・ブラッグを購入以来、いつかは…と思っているンですが如何せん、中古市場では余りのプレ値で手が出せません(^_^;)
このままだとフォート・ブラッグを複数買いして乾きを癒やすような予感がしてコワイです…(笑)

>終焉の気配が漂い始めた段階で、ある程度買い込んでおく
これがあらかじめ出来るとイイんですけどねぇ…(^_^;)
今からだとジゴワット級の電力とデロリアンが必要になっちゃいますよね(笑)

でも埋めといた神姫を掘り起こすとちょっとしたお宝発掘!な感じになりませんか?(^_^;)
『昔のオレ、やったゼ!』みたいな(笑)
【2014/04/07 13:21】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。