mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HT_T800_BD_1.jpg
これも昨年11月頃発売だったのでちょっと時間が経ってしまいましたが購入報告まで…(^_^;)
今は随分とホットトイズものは我慢出来るようになってきたのですが、このT-800は決定版!…になりそうな予感がして予約してしまいました。
しかし…こういったリアル系は眼が肥えたのか、それとも破れない壁があるのか…なんというかいつまで経っても文句一つ無くバッチリ!という事がないような気がします(^_^;)

このシュワちゃんもこれ以上無く似ているとは思うンですが、全体を引きで見るとなんか実際のプロポーションと違うンじゃ無いかなぁ…と。
具体的にはヘッドが大き過ぎて頭身が寸詰まりな気がするンですよねぇ…。
ホント、些細な違和感なンですが、個々の造型が良いだけに重箱の隅を突くようなところに目が行ってしまうと云う…。
上の画像のように下から煽ったアングルならまだイイんですが、下のようにフィギュアの目線くらいから撮るとなんかこう…違和感が…(^_^;)

昔はあれほどリアルな版権モノフィギュアが欲しかったクセに、いざこうして簡単に手に入るようになると何故か余り嬉しくないという…。贅沢な話しであるのは重々承知なンですが、そういった反動でユルいソフビやthreeAのような荒々しさに惹かれてしまうのも事実で、誰かこういった現象に名前を付けてくれないかなぁ…(^_^;)
HT_T800_BD_2.jpg









痒いほど判ります、重箱の隅が気になったり全体的に面白くなかったり...。
これが10年前だったらスッゲー!!!と大騒ぎだったろうけど、食傷気味なのか何なのか、どこか冷めた目で見てしまったり。
自分もターミネーター育ち(?)なので、どれか一体は...と思いつつ全く買わないまま今に至り、次の一作目T-800に少し揺らいでいるところです。どうしようかなあ。。。

やっぱり版権モノだと、『お!それ面白いね!』みたいな要素が皆無なんですよね。付属品もたいてい無難なラインナップだったり、何か物足りないままだったり。
しかも超絶デラックスなモノでも、『そうかぁ...』と中途半端に感心して終ったりで(大汗

ホント、何か「我が意を得たり〜!」な名前が欲しいですね、この現象。
【2014/04/01 05:59】 URL | GS #55eToBek[ 編集]
やっぱり一通り、12インチフィギュアの栄枯盛衰を見てきた世代は
同じ感覚を持っているようですね(^_^;)

ホットトイズから買い始めたユーザーの方などは
きっと何の違和感も無いンでしょうけれども、
ボクらは何かこう…しっくり来ないンですよね(笑)

「完璧過ぎて手を入れる面白みが無い」というのも一つの側面ですけど、
実はよくよく見るとそうそう完璧でも無くて、それを証明するかのような
Version2商法が蔓延してますよね(^_^;)

結局、前のバージョンを遊びもしないまま処分して
新しいバージョンを買って、それも未開封のままだったりして…(^_^;)

最近は価格も上がって来たので、それが少しは抑止力になって
助かっているような気もしますね(笑)
【2014/04/01 18:07】 URL | マシクフ #q3rlVzEM[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。