mashikuf's hobby blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PM_3180_hood_1.jpgちょっと前にプレモランドさんで購入した、プレイモービル3180「危険物処理班」。
随分前に発売当時1個買ってあったンだけど、やっぱり複数並べたい…っていうのがあって追加で購入。現在は廃盤品なので店頭でもほとんど見掛けなくなっていました。

到着してから数日後、いざ開封していつものように箱絵通りに組み立てて行くと、
「あれ?…」
「!!!!」
な、なんと隊員1名の汚染防止加工済フード(というかどうかは分かりません(笑))のガラス面が、画像のように溶けているではありませんか…。PM_3180_hood_2.jpg

まだ初任務にも赴いていないのに…。
と冗談はさておき、今まで欠品は勿論、ここまでの変形したパーツが混入していたコトはありませんでした(小物が入った1袋丸ごと多く入っていたことはありましたが(^_^))。
各パーツの合い具合、つまりパーツ精度の高さや、樹脂の高品質さ等々共々、流石、made in Germanyと思っていたのですが、たまにこんなコトもあるンですね~。

気を取り直してプレモランドさんへメールで交換対応の件で相談を。
すると「廃盤品で在庫も無いので対応出来ないけれど、アガツマさんのお話ではドイツから取り寄せ出来るかも…」とのお返事が。
早速、担当Kさん宛に連絡すると、実に快く交換パーツを取り寄せて頂けるとの話し。
時間は掛かるとの事でしたが、先日、無事交換パーツも届いて、晴れて3180 危険物処理班も出動準備完了!(笑)
PM_3180_hood_3.jpg

最後に、この場をお借りしまして、プレモランドの担当Mさん、アガツマの担当Kさん、今回は大変お世話になり、 心よりお礼申し上げます。ありがとうございました!

ついでに…厚かましくも…リクエスト…なんか書いてみたりすると…(^_^;)、アガツマさんには是非是非いま以上に頑張って頂いて、プレイモービルの国内での正規流通品の売り場拡大と商品の充実、ドイツ本国との発売時期、価格の差を…極力…出来るだけ…無くして下さいませませ。なんちゃって。m(_ _)m(>_<)(^_^;)
PM_3180_hood_4.jpg



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Toys in the Attic - exclusive, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。